So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ガジェット : 面白いもの色々 ブログトップ
前の3件 | -

期間限定で、Microsoft Surface Laptop (i5/4GB/128GB) が21% Off ですって [ガジェット : 面白いもの色々]

RWiXZa.jpeg

★ Microsoft Surface Laptopとは

Microsoft Surface Laptopを試す メンテナンスし易さと高級機仕様が同居」の記事で紹介したのがMicrosoft Surface Laptop。Surfaceシリーズの中で、キーボードがしっかりとくっついている(?)、いわゆるノートパソコンタイプの機種です。なかなかお洒落で、カフェで使っても一目置かれること間違いなしでしょう。仕事に、プライベターとユースに、使い勝手が良い一台です。

上記の記事にも書いていますが、Windows 10 SってタイプのOSがインストールされているんですが、会社や学校から指定されていない限りはWindows 10 Proに切り替えて(一度だけ、無料で可能。元に戻すことはできません)しまうことをおすすめします。Windows 10 Sははっきり言って、使いにくい。

★ そんなSurface Laptopが21% Off

ということで、今日(2018/08/11)から期間限定で、マイクロソフトストアでは、通常価格が¥136,944(税込)のところ、
¥108,185 (税込)と、21% offで提供中。
【Surface Laptop core i5 ディスカウントセール】
期間中、Surface Laptop core i5 をご購入いただくと 21%OFF でお求めいただけます。
対象期間:2018 年 8月 11日0:00~ 2018年 9月 15日 23 : 59
とのこと。
これはかなり安くなっているんじゃないですかね。浮いた分でSurface ペンが買えますね。併せておすすめです。
下記のリンクからどうぞ。

  キャンペーンサイトはこちら





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

HPのゲーミングPC 「OMEN by HP」 の周辺機器をチェック まさにプロ仕様だな [ガジェット : 面白いもの色々]

IMAG1123.jpg

★ OMEN by HPとは

HPの新ゲーミングPCブランド PAVILION GAMING をチェック コンテンツクリエーションにも良さそう」の記事で、”ライトユーザー向け”のゲーミングPCを紹介しましたが、今回はプロ向けのOMEN by HPシリーズのご紹介。
HP Directplus -HP公式オンラインストア-


e-Sportsが認知されてから久しいけど、まだまだ日本では”メジャーなスポーツ”とまではなっていないでしょうか。逆に、今始めれば有名になれるチャンスは高い?まあ、そうそう甘い世界ではなさそうですね。
そんなe-Sportsの選手たちも使っているという、プロ仕様のゲーミングPCがOMEN by HPシリーズ。ゲームのプログラムをスムーズに動かせるなんてのは当たり前。ハードウェアも、ミリ秒単位でのレスポンスを競う現場に対応したものになってます。

今回はノートPC版で新機種登場。それがOMEN by HP 15(Newモデル)。以前からあったOMEN by HP 15の改良版です。
一回り小さくなったのに、排気口を大きくしたりして、よりパワフルになっています。

写真を撮り忘れてしまったので、代わりにOMEN by HP 17の写真を。
IMAG1124.jpg


パソコン本体もさることながら、こだわりの周辺機器も凄いので、それらをご紹介。OMEN by HP ゲーミングアクセサリシリーズです。

● キーボード:OMEN by HP Sequencer

OMEN by HP Sequencer キーボードは、光学検出機能式メカニカルスイッチ(青軸)を搭載し、従来の10倍以上のレスポンスを実現したとのこと。光学センサーが、キーが押されたことを検知し、リアクションする仕組み。
IMAG1203.jpg


さらには、“魅せる”要素にもこだわっていて、アルミニウムフレームを彩る1670 万色の表現が可能なLEDバックライトを搭載。OMEN Command Center(専用の諸々設定ツール)で、プレイするゲームのジャンルによって発光するゾーンを変更することができます。プレイスタイルにあわせたライティングで個性を見せつけましょう!

紅いローラーバーはアナログの音量コントローラー。効果音を聞いたり、ボイスチャットしたりする時に、サクッと最適音量に切り替えられます。
IMAG1205.jpg


ゲーム中に誤ってWindowsキーを押してしまい、メニューがポップアップしてきて慌ててしまう、なんてことがプロでもあるみたい。そんな失敗をしないため、一次的にWindowsキーを無効にするなんてこともできます。なるほどねぇ。
IMAG1206.jpg


紅い音量コントローラーがいいアクセントになっているな。
IMAG1128.jpg

● マウス:OMEN by HP Reactor

OMEN by HP Reactor マウスは、OMEN by HP Sequencerと同様に、トリガーに光学検出機能付きメカニカルスイッチを搭載することで従来の3倍以上の応答速度を実現。また、最大160000Hz の高感度センサーを最適な DPI に常時変更することもできます。

可変式パームレストは好みの深さにフィッティング可能。プレイヤーの操作に極限まで追従するゲーミングマウスです。
IMAG1209.jpg


甲虫のような見た目がカッコいい。
IMAG1127.jpg

● OMEN by HP Mindframe ヘッドセット

白熱したゲームではどうしても汗をかいてしまうでしょう。耳を覆うヘッドセットをしていると、そんな汗が気になってしまいます。耳が蒸れちゃいますよね。OMEN by HP Mindframe ヘッドセットはペルチェ素子を搭載したヒートシンク機能付き。電子機器の放熱に使う仕組みですね。さらにはOmen Command Center で排熱の調節や LED パターンのカスタマイズも可能。
もちろん、音にもこだわっていて、7.1 バーチャルサラウンド が臨場感のある空間を構築します。
IMAG1213.jpg


マイクを上げ下げすることでスイッチのオン・オフができるのも便利。
IMAG1250.jpg

● OMEN by HP ハードマウスパッド 200

OMEN by HP ゲーミングマウスパッドはサイズや材質にこだわった、ゲームのためのマウスパッドです。表面の布製マット仕上げにより、特にマウスのストッピングや微調整に優れています。
IMAG1215.jpg


滑りすぎず、それでいて引っかかることもない、いい感じの表面になっています。手で撫でてみると分かり易いんですけどね、写真だと難しいな。
IMAG1126.jpg

● バックパック:OMEN by HP Transporter

OMEN by HPの各ツールを納めることができるバックパックが登場。それがOMEN by HP Transporter。ヘッドセットを入れてもひん曲がることがなく、各ツールをきっちり納めることができるポケットが各所に設けられています。
IMAG1218.jpg


これで遠征試合も大丈夫。
IMAG1132.jpg

★ 気合いを入れてやるならOMEN by HPで決めよう

済みません。正直言って私はニワカゲーマーなので、ここまで気合いを入れるのは難しいかな。でも、メインで普段使っているのはゲーミングPCです。写真編集などがスムーズにできるので。

さあやるぞ!って人はいかがですか。まずは道具から揃えていきましょう。
HP Directplus -HP公式オンラインストア-




nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

アニメが自分で作れちゃうソフトが期間限定で約9割引き:Moho Pro12 and Poser Pro 11 [PR] [ガジェット : 面白いもの色々]


★ ソースネクストの期間限定割引がすごい

ソースネクストの製品では、外国語学習ソフトのロゼッタストーンシリーズ(私はフランス語と中国語に挑戦中)や、「NetRadioRecorder 7 (ネットラジオレコーダー)でラジオの録音、スマホであとから再生」で紹介したネットラジオレコーダー などを愛用しています。
そのソースネクスト、ちょこちょこ超大幅値下げの特価セールをしています。中には90% offなんてことも。もちろん、対象商品や期間が限定されていますが、運よく欲しい(ジャンルの)ソフトが対象になっていたら購入検討の価値ありだと思います。
欲しいソフトそのものが対象であれば迷うことはないでしょう。欲しいやつとは違うけど、機能・性能が似たようなもので、これだけ安ければ、、、という場合が思案のしどころ。よく説明を読んで判断してくださいな。

今、大幅値下げをしているのが”アニメーションや3D CGを自分で作れちゃうソフト”。私は絵心が全くないので、手描きでアニメを作るなんてのは絶対に無理。でも、こんなソフトがあれば不可能ではなさそう。自分で撮った写真を元にすれば、意外と面白いのができるかも、と期待しちゃいます。

ただ、重たい処理が必要なので、パソコンに要求されるスペックもそれなり。詳しくは公式サイトのそれぞれの紹介ページ(下記のバナーから飛べます)を確認してください。
HPの新ゲーミングPCブランド PAVILION GAMING をチェック コンテンツクリエーションにも良さそう」や、「マウスコンピューターのDAIV-NG4500 :写真・動画の作品作りを現場でも」の記事で紹介した”クリエーター向けPC”があれば、全く問題ないでしょう。

Moho Pro Poser Pro

★ Moho Pro 12

まずはひとつめ。Moho Pro です。「劇場アニメからGIFアニメまで本格的なアニメーション作成ができるソフト」ということで、現在はVer.12がその割引き対象になっています。開発元は米国のSmith Micro社。
  • 割引提供価格 : 3,900円 (標準価格:43,998円 割引率 91%)
  • 割引提供期間 : 7/29 (Sun)まで


作例がYouTubeで見られます。うむ、こんなのが作れるのか。


Moho Pro

★ Poser Pro 11

二番目はPoser Pro 。「3Dグラフィックスやアニメーションを作成できる定番ソフト」です。こちらも開発元は開発元は米国のSmith Micro社。
3Dのアニメーションもさることながら、3D CGのすごいやつが描けちゃう。自動車や家電などのメーカーでは3D CADを使って設計をし、またそのデータから3D CGを生成して、製造開始前にもうカタログができてしまうという世の中。産業用・プロのデザイナー用としてはすでに当たり前になっている3D CGですが、この値段のソフトで誰でもそれなりのものができちゃうんですから驚き。昔は何百万円もする”ワークステーション”(と呼ばれていた、超高級パソコン)でしかできなかったのに。
  • 割引提供価格 : 3,900円 (標準価格:38,498円 割引率 89%)
  • 割引提供期間 : 7/29 (Sun)まで


Poser Pro




他にも、このブログにあるリンクから飛ぶと特別割引になるソフトも多数。詳しくは、を見てください。



POCKETALK(ポケトーク)



Dropbox Pro


EVERNOTE


ロゼッタストーン


ソースネクスト年賀状・はがき・住所録作成ソフト 筆王


VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで


ソースネクスト




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の3件 | - ガジェット : 面白いもの色々 ブログトップ