So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
インドカレー ブログトップ
前の3件 | -

代々木のインド料理店「アヒリヤ」でインドカレー堪能 こんなラムカレーもいいですな [インドカレー]

IMG_20181009_130606.jpg

★ 代々木の街のカレー屋さん アヒリヤ(AHILYA)

秋休みでブラブラ散歩。渋谷から歩き出し、明治神宮を抜けたところでちょうど昼時。代々木でカレー屋さんはないかと食べログでチェックし、「青山・代々木・大崎・宇都宮にあるインド料理AHILYA(アヒリヤ)」を発見。北インド料理で有名だそうで、しかも駅のすぐそばだったのですぐに決定。

と思ったものの、ちょっと入るのに躊躇する入り口。。。でも、そこは七つの大罪の一つ、食欲に優るものなし。ずかずかと進んで行ったのでありました。
IMG_20181009_133619.jpg


入ってみたら何のことはない、“人気のインド料理屋さん”という雰囲気。近所のサラリーマン・OLさんとおぼしきお客さんでテーブルは一杯でした。

★ ランチセット Bランチをセレクト

ランチタイムのランチは三種類(A, B, C)。ドリンクやチキン、デザートが付くかどうか。どれもカレーは三種類(日替わりだそうです)から二種類を選べる形。ナン・ライスはどちらかチョイス(お代わり自由)。ドリンクはコーヒー、チャイ、ラッシーから選べます。
今日の日替わりカレーはサーグチキン、マトンキーマ、ミックスベジタブルでした。
IMG_20181009_132200.jpg


ということで、Bランチにしてみました。税込990円なり。私のチョイスはマトンキーマカレー、ミックスベジタブルカレー、ナン、ホットのチャイです。

ホットで頼んだチャイ以外は全部まとめて出てきました。
まずはサラダ。ドレッシングは至ってノーマルでした。サウザンアイランドかな。そう言えば最近は、強烈に甘い“インドカレー屋のドレッシング”を使っているところが減ったのかも。日本人の好みに合わせているのかな。まあ、生で野菜を供するところがすでに日本流かも知れませんが。
IMG_20181009_130611_1.jpg


タンドリーチキン。かなりジューシーでした。パサパサの胸肉って感じの奴を出す店もあるけど、こちらも日本人好みになっているのかな。美味しかった。
IMG_20181009_130614_1.jpg


パパドゥ(パーパド、パパドと、他では表記されているかな)。豆や米粉で作った煎餅ですね。ナンとは口当たりも違い、まさに口直しにピッタリ。豆の香りもしてグッドでした。ナンよりもこっちをお代わりしたかったな。
IMG_20181009_130618.jpg


右側のがミックスベジタブルカレー。小さな茄子が一本分、入っていました。良い感じにカレーが絡み合っていて美味しかった。粘度が低く、スープカレーって感じかも。辛みよりも酸味の方が強くて、私は気に入りました。
IMG_20181009_130620_1.jpg


マトンキーマカレー。初めて食べました。マトンの肉塊が入ってなく、粒状に細かくなってます。ただし、日本風のドライなタイプではなく、普通の(?)カレーです。これまた美味しかった。
IMG_20181009_130623_1.jpg


ナン。モチモチタイプです。バターは塗られていなかったかな。その分、サッパリいただけました。
IMG_20181009_130627.jpg


ホットチャイ。こちらはごく普通のミルクティーって感じで、あんまりスパイシーさはなかったな。
IMG_20181009_132511.jpg


ちょこちょこ日本風にアレンジされているようですが、カレーは美味しかった。ベジタブルの酸味も、ラムの挽肉もグッド。なるほど、人気があるのは頷けます。
夜はどんな感じなのかな。他の料理も食べてみたい。久しぶりにキングフィッシャービールも飲みたいし。

★ 店の雰囲気

ビルの入り口は上記の通り。狭い階段を三階まで上ったところにあります。入り口はこんな雰囲気で、ごく普通。ここまで来れば問題ないですね。
ちなみに入り口のドアは“手動式”の引き戸になっているので、ガラガラと手で開きましょう。
IMG_20181009_133521.jpg


テーブルが三つ、四つあったかな。私が座ったのは入り口から入ってすぐのカウンター席(全部で五席)。テーブルの下に荷物置きもありましたし、一人分の“面積”がそこそこあるので窮屈な感じはしないでしょう。
ただ、L字型の角の部分はどっちかに人が座ると、もう一席はちとキツそう。
IMG_20181009_130104.jpg

★ 食べログのページ

公式サイトはこちら:青山・代々木・大崎・宇都宮にあるインド料理AHILYA(アヒリヤ)|Top

食べログのページはこちら:







nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

目黒のインド・ネパール・チベット料理 maya でインドカレー堪能。マトンカレー、美味し [インドカレー]

IMG_20180908_132010.jpg

★ 目黒の街のカレー屋さん

目黒の東京都庭園美術館で美術展を観たあと、ランチに選んだのはmaya下目黒店。インド・ネパール・チベット料理店とのこと。権之助坂をちょっと下った辺り、ビルの二階奥に位置しています。同じビルにある大戸屋さんに入ろうと思ったのですが、ビル入り口に出ていたランチメニューの看板を見て、心変わりしたのでありました。

IMG_20180908_131459.jpg

ランチメニューはこんな感じ。カレーが一種類のAセット840円、カレー二種類のBセット945円、カレー二種類にチキンティッカ・シークカバブが付いたCセット1,050円、そして、カレー三種類+αのマヤスペシャルセット1,300円がありました。どれもサラダ、デザート、ソフトドリンク付き。ナンまたはライスが選べます(マヤセットはナン、ライス、チャパティから二種類チョイス)。ナンまたはライスはお代わり自由とのこと。
カレーはチキン・マトン・ダル(豆)・ベジタブルA・ベジタブルB(ドライカレー)・エビ・チャナ(豆)・ほうれん草・キーマ、そして日替わりからチョイス。
ドリンクはラッシー・マンゴーラッシー・ホットコーヒー・アイスコーヒー・マンゴージュース・マサラティ・烏龍茶から選べます。

私が選んだのはCセット。カレーは安定のマトンとベジタブルAを選びました。

★ セット

どれを選んでもサラダとデザートが付いているので、すぐにこの二品がサーブされました。サラダのドレッシングはバジル&チーズかな。インドカレー屋さんでは良く、やたらと甘いドレッシングがありますが、こちらは普通。サラダもキャベツやらなんやらで、ジャパニーズスタイル(?)でしたよ。
デザートは食後に食べたのですが、こちらはインドらしく、かなり甘かった。普通のヨーグルトかと思いきや、練乳を飲んでいる感じ。さすがはインドです。
IMG_20180908_131506.jpg


メインディッシュ。
ナンはプレーン。大きさもこの通りで、お代わり自由とありますが、私は一枚で充分でした。モチモチで美味し。
IMG_20180908_131953.jpg


チキンティッカとシークカバブ。どちらもピリ辛でグッド。チキンティッカ、焼き加減も良かった。胸肉でパサパサになりがちなんだけど、味がしっかり染みこんでいて美味しくいただけました。ヘルシーな感じも良いですね。
IMG_20180908_131958.jpg


マトンカレー。マトンがゴロゴロ入っていました。煮込み具合もよろし。
ラードは少なめなので、サッパリした感じかな。スパイシーさがもうちょっと強いと私好みでした。でも、美味しかった。
IMG_20180908_132002.jpg


こちらも具だくさんのベジタブルカレー。エンドウ豆やら人参やら色々入っていて、満足。
IMG_20180908_132004.jpg


食後にマサラティ。デザートが甘すぎの分、一緒にいただくと丁度いい感じ。
IMG_20180908_133651.jpg


なかなか美味しい、良い感じの味。いいですね。

★ 店の雰囲気

入り口はこんな感じ。中を覗いても厨房が目立ち、狭い感じがするんですが、入ってみるとかなりの広さ。
IMG_20180908_134804.jpg


ビルの二階に上がったところ。左手に大戸屋さんがあって、この廊下の奥、右手がmayaさんです。ちょっと入りにくい気もしますが、高校生四人組やら、シロガネーゼならぬ目黒マダムの団体さんやら、カップルやらで繁盛してました。
IMG_20180908_134821.jpg

★ 食べログのページ

公式ホームページはこちら。
   maya

そして、食べログのページがこちら。

mayaカレー(その他) / 目黒駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5








nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

ナワブ日本橋店でランチ ラムの煮込み加減はグッド。でも、全体的にマイルドすぎかな [インドカレー]

IMG_20180719_130039.jpg

★ 日本橋の街のカレー屋さん

猛暑続きで既にバテバテ。こんな時はやはりインドカレーでしょう。ということで、久しぶりにインドカレー屋さんでランチしました。行ってきたのは日本橋小網町にあるナワブ日本橋店。月二回、ベリーダンスショーをやっちゃうくらいの本格派インド料理屋さん。日本橋以外にも八丁堀や湯島などにもチェーン店があるみたい。

交差点の角にあるビルの二階。地下鉄三越前駅と人形町駅の中間くらいの位置ですかね。
IMG_20180719_133033.jpg


ランチメニュー。カレーが一品のセット、二品のセット、三品のセット、そしてカレーが二品にタンドリーチキンのセットがありました。どれもライスとナンが付いていて、お代わりOK。サラダもついていました。残念ながらドリンクは別。
IMG_20180719_125607.jpg

★ セット

私はカレーが二品のセットに、ホットのチャイをつけてもらいました。990円+200円の合計で1,190円。
IMG_20180719_125613.jpg


カレーは
  • 日替わり
  • チキン
  • キーマ
  • バターチキン
  • シーフード
  • ラム
  • ベジタブル
から選べます。デフォルトの辛さが示してあって、さらに辛さも六段階(辛くない、マイルド、中辛、辛口、大辛、激辛)に調節可能だそうです。
私はラム(中辛)とベジタブル(辛くない)をチョイス。
IMG_20180719_125620.jpg


ラムのカレー。かなり煮込んであって、ラム肉を口に入れると、コンビーフのような感じで筋にばらけていきます。美味しい。いい感じ。
中辛とありますが、辛さは控え目。あとスパイス感も抑え目かな。いわゆる“日本人向き”のカレーになっています。私はもうちょっとスパイシーなほうが好きですが。
IMG_20180719_130043_1.jpg


ベジタブルカレー。辛くないとありましたが、本当に全く辛くなかった。クリームシチューのよう。具材は多めで、食べ応えがありました。
ただ、クリーミーなのはいいのですが、その分、味は薄目。もうちょっと濃厚感が欲しかったな。次回は別のものを選びたいと思います。
IMG_20180719_130046.jpg


キャベツのサラダ。ドレッシングはインド料理屋さんらしく、例によって甘目。でも、甘いだけではなくて、酸味やピリ辛感もあり、美味しかった。これはいいですね。
IMG_20180719_130052.jpg


サフランライス。もうちょっとパサパサの方が一般的なカレーには合うかもしれませんが、この店の場合はカレーの方がさっぱり系。なので、ライスはもっちりしている方がいいみたい。なるほど、こういう組み合わせもあるのか。
IMG_20180719_130049.jpg


ナンは厚めで食べ応え十分。お代わりするとおなか一杯になっちゃうでしょう。
IMG_20180719_130055.jpg


セットとは別料金のドリンク。ホットのチャイはいい具合にスパイシーで、食後にさっぱりとした感じを与えてくれました。
IMG_20180719_131942.jpg


全体的に優しい味付けという感じだった。暑い夏にはもうちょっとがっつりした方が私は好みかな。でも、ラム肉は美味しかったな。次回はチキンとラムにしてみるか。

★ 店の雰囲気

雑居ビルの二階に店舗があり、他の階にも飲食店が入っています。階段は狭いですが、それなりに小奇麗で、入りやすい雰囲気。
IMG_20180719_132959.jpg


ベリーダンスショーをやっちゃうくらいですから、店内は広々としています。午後一時過ぎに来店したので、お客さんが帰っていく時間帯。昼時には近所のサラリーマン・OLさんたちで混雑しているようです。
店内のBGMはたぶん、インドの音楽。音量は抑え目なので、会話を邪魔されることもないでしょう。落ち着いた雰囲気で、ゆったりできそう。
IMG_20180719_125649.jpg

★ 食べログのページ


ナワブ 日本橋店インド料理 / 人形町駅三越前駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0









nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - インドカレー ブログトップ