So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HUAWEI P9を修理してもらった (電池交換) at HUAWEIカスタマーサービスセンター銀座 [ガジェット : 面白いもの色々]

100_0931.jpg

★ HUAWEIの修理サービス

HUAWEIのスマートフォン P9 を今でも愛用していて、撮った写真をブログ(Smartphonography Club)に載せています。HUAWEI製品は各キャリアやMVNO(楽天モバイルIIJmioなど)からも購入できますし、SIMフリーですからAmazon.co.jpや楽天市場などでも購入可能です。
私は二年前に楽天市場で購入しました。楽天ポイントがかなり貯まっていたので(笑)。あと、キャリアで販売されているやつだと、そのキャリア用の(いらない)アプリがいっぱい入っていて邪魔なこともあり、しがらみのないものにしたのでした。

そんな気軽なSIMフリーのスマートフォン。気がかりなのはアフターサービス。キャリアから購入すれば、キャリアが修理の窓口になってくれます。ドコモにしろソフトバンクにしろ、そこらじゅうに販売店がありますから、その点は安心ですよね。ではSIMフリーの場合はどうなるでしょう?この場合、メーカーのアフターサービスに頼ることになります。こちらはその対応に大きな差があるのが実情。デバイス自体はネットで買えるものの、サービス拠点が日本にはないメーカーもあります。そうなると、実質的にサポートを受けるのは難しいでしょうね。
さて、我らがHUAWEIですが、SIMフリー製品のメーカーとしてはかなり頑張ってくれています。修理の場合、以下の三つのチャネルが用意されています(2018/07/03時点)。
  1. 直営カスタマーサービスセンター:銀座と梅田の二店舗
  2. 宅配修理:宅配でHUAWEIに送る
  3. 認定修理店:スマホ修理工房のうちの七店舗

IMG_20180623_134006.jpg

★ バッテリー交換してもらった

私は意外と物持ちがいいほうで、スマートフォンを地面に落とすこともほとんどありません。なので、修理サービスのお世話になることってほとんどなかったのですが、先日、初めて体験しました。故障ではなく“経年劣化”かな。P9のバッテリーがヘタってきてしまったのです。満充電しても数時間でダウンしちゃう感じ。これでは使い物になりません。最近のスマートフォンは薄型化のためか、自分では交換不可能な、バッテリー内臓パターンが増えています。このP9も然り。
ということで、ファーウェイ・カスタマーサービスセンター 銀座店に持ち込み修理を初体験。
100_0925.jpg

ファーウェイ・カスタマーサービスセンター 銀座店は、銀座ファイブの二階にあります。数寄屋橋公園側の入り口を入り、階段を上って二階に行くと目の前にあります。一階には以前紹介した楽天モバイルの店舗もある場所です。
修理を受けるには、銀行や郵便局のように番号札を取って待つのですが、サイト(【順番受付システム】アイリスト)から事前に予約することも可能です。私もこれで予約をしておきました。予約を入れてある場合も、来店を告げるために番号札の機械にその旨を入力。あとは待つだけ。この店舗には最新の製品や周辺機器などの展示もされているので、待っているときも飽きません。
100_0929.jpg

100_0927.jpg

自分の番が来たら窓口へ。状況説明などをすると、修理方針や値段を提示してくれます。部品交換などの場合、在庫があればすぐに修理してくれて、一・二時間後に引き取りも可能。今回は上述の通り、電池交換です。すると、事前のチェックののち、下記の「診断」をしてくれました。
  • 電池の劣化だと思われる。電池交換をすることになる。
  • 電池交換は、電池の載った基板ごと交換。値段は17,000円程度。
  • データに影響はない。が、不測の事態で初期化されてしまうことがまれにある。
  • 電池以外に不具合があった場合、修理後に症状が再発する可能性もある。
  • (あきらめて)新製品購入も可能。
とのこと。リスクの説明ってやつですね。そのリスクを許容するならば電池交換しますよ、ということ。最後の一言は宣伝ですが、修理の値段を考えるとありえない選択肢ではありません。正しい助言でしょう。ちょっと考えましたが、まあ、この程度のリスクはどんな場合でもあるでしょうし、新製品を買うだけの余裕もなかったので、OK&Goと回答。すぐにやってもらいました。
幸いに(?)銀座ファイブの地下には銀座ファイブ店 | スターバックス コーヒー ジャパンがあるので、ここでお茶&読書して待つことに。ちなみに、今は「新・平家物語 全16巻合本版 Kindle版」を読んでいます。全十六巻が一冊に収まっているんで、読んでも読んでもまだまだ終わりません。いまやっと、義経の鵯越の逆落としの場面…。なので、読書の時間は多少長くても全く気になりません。むしろ歓迎。

ということで、無事に修理(電池交換)完了。データも問題なく、渡されてすぐに使えました。これであと一・二年は延命できたかな。またこれで楽しく写真が撮れます。よかったよかった。修理サポート対応のいいHUAWEI、グッドです。
IMAG1095.jpg

以上、HUAWEI P9修理体験談でした。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント