So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Worldwide Pinhole Photography Day 2018 : フィルムで撮るのも贅沢な遊びになってきたな [散歩写真]

003.jpg

★ Worldwide Pinhole Photography Day(WPPD)とは

毎年、四月の最終日曜日は世界ピンホール写真デー(Worldwide Pinhole Photography Day)。今年も参加しました。参加と言っても、特にどこに集まる訳でもありません。世界中の針穴写真を愛する人が、それぞれ思い思いの場所で針穴写真を撮るというイベントなのです。「同じ日(今年は4/29)」に撮るところがミソ。

そして、出来上がった写真から一枚選び、サイトに投稿するのです。今年の、私の一枚はこれ。




使ったカメラはこれ。何年使っているんでしょうね。かなり痛んできましたが、未だ現役です。

使ったフィルムはLomographyのやつ。いやぁ、年々、値段が上がっていく。でも、なくならないだけましか。

★ その日に撮った写真たち

そのほかの写真をペタペタ貼っておきます。どれも同じ日に撮ったもの。夏日のこの日、暑かった。。。

一枚目とこちらは日本テレビのあそこ。天気予報をこの辺りでやっていることが多いですね。
002.jpg


こちらは汐留の旧新橋停車場跡。一部の遺構が残されています。このプラットフォームは新しく造られたものですけどね。
006.jpg


浜離宮庭園に久々に行ってきました。江戸時代には将軍家の別邸だったそうです。海水を引き込んだ潮入の池が特徴。
ここは「中島の御茶屋」。喫茶コーナーになっています。
017.jpg


同じく。背景に汐留のビル群が聳えているのがちょっと面白いかな。
018.jpg


大きな池に橋が架かっています。かなり長いんですよね。都会にあって、贅沢な空間だな。
019.jpg


庭園内には林もあって、中に入るととても静か。休日で園内は観光客が一杯だったのですが、ここまで入ってくる人はそんなにいないので、静寂さが優ってます。空襲でかなりの樹木が燃えてしまったそうですが、こんなに立派に根を生やしている木も一杯。
012.jpg



渋谷にやって来ました。国立代々木競技場第二体育館です。UFOのような外観が特徴的。まあ、実際の(?)UFOがどんな形をしているのか、見たことはないですけどね。
026.jpg


代々木の体育館とNHKとに挟まれた、代々木公園へと続く並木道。ピンホールカメラだと、動いている被写体(人物)が影のようにしか写らないので、無人の通りのように見えます。
028.jpg



浜離宮庭園で撮ったものは、どれも露光時間が長すぎちゃったみたい。天気が良かったからなぁ。うむ、難しい。
でも、ピンホールカメラでの撮影、楽しかった。何が写っているか、どんな風な画になっているかドキドキしながら現像を待つ気分は良いものですね。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント