So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

LOMO'INSTANTで散歩写真 いつもの景色が違って見える、かな [散歩写真]

DSC_1214.jpg

★ LOMO'INSTANTとは

ロイヒトトゥルム カードケース (Leuchtturm Business Card Case) は、名刺入れにも チェキケースにも使えます」の記事でちょこっと紹介したロモグラフィーLomo'InstantFujiフィルムのチェキ用フィルムを使用するインスタントカメラ)を持って、街をブラブラしてみました。

チェキ(インスタントカメラ)が今、リバイバルブームだそうですが、フィルムカメラほどの面倒さはなく、それでいてアナログな、一期一会的な撮影体験がうけているんですかね。あのLeicaまで“SOFORT”というチェキ用カメラを出しちゃっているくらいですから、ブームは本物なのでしょう。
さらに、私が持っているのは旧式の奴ですが、ロモグラフィーからは、ワイドサイズで撮れるもの、真四角な写真が撮れるものなどなど、次々に新機種が出てきているようです。

ブームはまだまだ続くかな?

★ 下北沢・六本木ぶらぶら

さて、そんな訳で新年早々、カメラをぶら下げて街をブラブラしてみました。
実は、買ったはいいけどなかなか使う機会がなかったんですよ、このカメラ。普通は(?)パリピな人たちがパーティーの時にパシャパシャする、って感じなのでしょうかね。そんなノリとは無縁の私の場合、普通に風景を撮ることに。。。

以下、フィルムをスキャナーで撮って、周り(白い枠)をカットしたものです。

下北沢の庚申様。「HTC Jで 下北沢の庚申塔 (庚申堂) 子供の頃から変わらない風景」でも紹介していますが、ずっと変わらずここにあります。今も近所の人がお参りしたり、掃除をしたりしていて、信仰の対象となってます。
IMG_0001.jpg


北沢川緑道。うむ、露出設定が難しい。。。
IMG_0002.jpg


下北沢駅南口。複々線化工事もぼちぼち終わりが見えてきたようで、完成するとこの改札口もだいぶ様変わりするようです。この景色も今だけ。
IMG_0003.jpg


下北沢と言えば古着屋のイメージが。
うむ、さらに設定がおかしい。暗くなっちゃいました。
IMG_0004.jpg


六本木ヒルズの蜘蛛。詳しくはパブリックアート&デザイン | 六本木ヒルズ - Roppongi Hillsをみてください。
ルイーズ・ブルジョアさんの「ママン」という作品だそうです。Maman (sculpture) - Wikipediaによると、世界中に兄弟(姉妹?)がいるようですね。
IMG_0005.jpg


そして東京ミッドタウンのアートワーク。「妙夢」って名前だそうです。作者は彫刻家 安田侃( -KAN YASUDA sculpture-)さんとのこと。
IMG_0006.jpg


去年はあんまり散歩写真を撮っていなかったので、今年はボチボチ歩き回りたいと思ってます。




nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 4

甘党大王

ちょっと寒いですけどw
吉祥寺も撮影散歩してみてくださいませ♪♪
by 甘党大王 (2018-01-05 23:32) 

ぶんじん

甘党大王さんへ:
そう言えば、吉祥寺はご無沙汰かも。近いうちにブラブラしたいと思います。
by ぶんじん (2018-01-06 07:36) 

JUNKO

安田侃の彫刻の名前は知りませんでした。
by JUNKO (2018-01-06 18:21) 

ぶんじん

JUNKOさんへ:
私もミッドタウンのサイトを見て初めて知りました。同じ作品が札幌駅にもあるようですね。
by ぶんじん (2018-01-07 08:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント