So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マウスコンピューターのDAIV-NG4500 :写真・動画の作品作りを現場でも [ガジェット : 面白いもの色々]

DSC_1121.jpg

★ DAIV-NG4500とは

Linkshareさんのイベントで見たり触ったりした後、実機を借用する機会を得ましたので、実際に触った感想なども交え、ご紹介。

乃木坂46を起用したCMでお馴染みの マウスコンピューター
乃木坂46 CMスペシャルサイト|BTOパソコンのマウスコンピューターを見てくださいな)。黄色のイメージカラーと、乃木坂46のマウスコスプレ、そして耳に残るあの曲。人気ですよね。我が家でも、娘のパソコンがマウスコンピューター製(LUV MACHINES mini 77S-S1 [Windows 10 搭載])です。

そんなマウスコンピューターは、ゲームパソコンブランド 「G-Tune」でもお馴染みですが、今回、試用して紹介するのは「薄型軽量!編集など外でのクリエイティブ作業に!DAIV-NG4500シリーズ |DAIV マウスコンピューターのクリエイター・エンジニア向けPC」。強力なグラフィックエンジンを積んだ、動画や写真、イラストなどの制作・編集向けのノートパソコンです。
IMG_20171116_173519.jpg

CPUやストレージ・メモリーの違いでラインナップが揃っているのですが、私が借りた機種(DAIV-NG4500S1-S5 [ Windows 10 搭載])のスペックを見てみると
OS Windows 10 Home 64bit (Proも選択可)
CPU Intel Core i7-7700HQ 4コア/ 2.80GHz/ TB時最大3.80GHz/ 6MB スマートキャッシュ/ HT対応
Graphic GeForce GTX 1050 / インテル HD グラフィックス 630 2GBメモリ
Memory 32GB DDR4 SO DIMM
ストレージ SSD 512GB Serial ATA Ⅲ , HDD 1TB Serial ATA Ⅱ
ディスプレイ 14 inch FullHDノングレア 1920x1080
カードリーダー マルチカード対応:SD, SDXC, SDHC
インターフェース HDMI x 1, mini DisplayPort x 2, USB3.0 x 3, USB3.1 x 1, イーサーネット x 1, ヘッドフォン出力, マイク入力, S/PDIF x 1
無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth[レジスタードトレードマーク] V4.2 + LE 準拠モジュール (M.2)
大きさ・重さ 349×247×28.8 mm, 2.2 Kg


ノートパソコンなのに、凄い迫力のスペックですね。グラフィック関係が凄いのは当たり前として、インターフェースが充実しているのも特徴です。
マルチカードリーダーが付いているので、カメラ・ビデオカメラで撮ったデータをすぐに取り込むことができます。
また、外部ディスプレイ用の端子が複数あるので、下の写真のように複数台のモニターを繋げて使うこともできます。写真や動画の編集など、コントローラーとその出力結果画面とを並べて作業できれば使い易いでしょう。
IMG_20171116_173809.jpg


さて、マウスコンピューターのDAIVブランドでは、DAIV-DQX750U1-SH5 [ Windows 10 ]など、タワー型の強力な機種を出しています。プロのクリエーターさんはもちろん、私の写真仲間のようにアマチュアでもこだわりのある人はこのシリーズを使ってます。
IMG_20171116_173445.jpg

では、なぜマウスコンピューターさんはDAIVブランドでノートPCタイプを出しているのでしょうか。
イベント会場で担当者にお聞きしたところ、
「省スペースなので狭いオフィスで使うのにも、もちろん適しています。 ユーザーの声で多いのは、現場で、外で使うというもの。現場にノートPCタイプのDAIVを持ち出してデータを取り込み、その場で確認。そしてオフィスにはタワー型を使っているという、“二台持ち”という使い方です。」

とのこと。なるほど。失敗の許されない、そして時間のない(限られた)プロの世界では、その場で確認ができるっていうのは大きなメリットなのでしょうね。
通信量の問題はありますが、現場で(ラフに)作品を仕上げてからクラウドストレージなどに送り、オフィスで待つ同僚やら、クライアントやらに確認してもらうなんてこともできてしまう。そんな感じで使えちゃう訳です。うむ、カッコいい。

★ 触ってみた

私は写真の整理や編集のためにAdobe Creative Cloud フォトプランの契約をしていて、PhotoshopとLightroomを使ってます。動画編集はソースネクストVEGAS Proシリーズを使ってます。お手頃価格なので、アマチュアでも無理がない感じです。
もちろん、それらのツール群はDAIV-NG4500でも使うことができます。

撮影現場で、ってのは、季節柄、寒くて大変そうなので、いつもの通りにカフェでお茶しながら使ってみました。使ったソフトは、新しくなった(クラウド対応した)Lightroom CC。これまでのバージョン(Lightroom CC Classicという名前で提供継続)に比べると、まだまだ機能が足りませんが、スマートフォンなどと共有・連携するのには便利。まあ、共有だけならDropbox
capture image.png
やOneDrive, Google Driveで充分なんですけどね。

さすが、強力なCPU, グラフィックエンジンを積んでいるだけあります。写真(画像データ)の整理・編集などではストレスなく、サクサク動きます。9,000枚弱の写真データが収められているんですが、全く問題なし。
画像編集もスムーズ。なるほど、その場で、撮った写真を自分のイメージにして確認ができれば安心できます。
クラウドストレージとの共有設定をしておけば、その場で送ることもできるし、オフィスに(自宅に)戻ってからタワー型DAIVに転送するのも自動。便利ですね。
capture image2.png


問題点を挙げるとすれば、キーボード。動画・写真の編集がメインとは言え、エンターキー周りのキーの変形度合いが厳しい。シフトキーがこんなに小さくなっちゃって、なぜか「やら」やら/やらのキーが横長になっています。文章を入力するとき、何度もタイプミスしてしまいました。これは何とかならないのかなぁ。改善を強く望みます。
DSC_1119.jpg


と、気になる点はありましたが、写真データの整理・編集は気持ちよくできました。二台持ちもいいし、ノマド・クリエーターさんにも良さそうですね。

★ 紹介した機種はこれ

紹介した機種はマウスコンピューターの公式サイトから購入できます。CPUやストレージ・メモリーの異なったバージョンがありますし、カスタマイズもできるので、自分にあった一台を見つけて・作ってくださいな。

DAIV-NG4500M1-SH5-CS [ Windows 10 搭載]



DAIV-DQX750U1-SH5 [ Windows 10 ]




マウスコンピューター/G-Tune;





リンクシェア レビュー・アフィリエイト

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント