So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Nex-3で 第8回カメさん会「早春鎌倉散歩」に参加 [散歩写真]

DSC03950.jpg


日本散歩写真学会の撮影会に久々に参加してきました。と言っても、去年の八月に「オリンパスPENを楽しむ講座「旧安田庭園を撮る!」」に参加したのが初めて。なので今回が二度目なのでした。
前回が参加者三名の”ささやかな集まり”という感じだったので、今回もそんなものかと思っていたら、集合場所の北鎌倉駅には団体さんが!なんと今回は二十名弱の大所帯となったのでした。写真家の吉岡一紀先生やスタッフのみなさんも驚いてましたよ。

今回のコースはJR北鎌倉駅-円覚寺-東慶寺-(建長寺)-亀ヶ谷切通し-海蔵寺-寿福寺-(若宮大路)-鶴岡八幡宮。ただし、()の箇所は予定していたものの、時間がなくて飛ばしたところ。JRの駅で言うと、北鎌倉から鎌倉駅までの一駅散歩だ。基本的に各人が好きにスナップ写真を写していく。吉岡先生に助言を求め、指導してもらうことも自由。プロが写しているところを見て、その技を“盗む”のも良し。そんな感じでブラブラ散歩しながら楽しく写真を撮ろうというスタイルがとても気に入った。また、写した写真の中からこれはと思うものを選んで、オリンパスが運営している写真投稿コミュニティサイト”FotoPus”の中の「B&G日本散歩写真学会コミュ」に投稿すると、吉岡先生に講評してもらえるのもさらに良し。

さて、いつもの私の散歩写真は、ほとんど“記録”のようなもの。どこを歩いたか、何を見たのか、どんなものがあったのかを写していくだけ。まあ、今回も似たようなものだけど、せっかくの機会ですからちょっとだけ“意識”して撮ってみたりしました。ま、代わり映えしないけど。
なので、歩いた順ではなく、順不同でペタペタ貼り付けていきます。また、どこの場所かも定かでないのも一杯。面白いと思えるものはあるかしら。

「支える」
山門の足組。年輪に対して縦に入るひび割れが時の流れと同時に、力強さも感じさせます。
DSC03838.jpg


「修行」
本堂から聞こえていた読経の声がやんだと思ったらぞろぞろと若い人達が出てきました。修行体験なのか、本当に仏門に入った人達なのか分かりませんが、みんな裸足。陽射しが暖かな日ではありましたが、さすがにこの格好は寒そう。修行の道は厳しいですね。
DSC03845.jpg


「外れ 当たり 外れ ・・・」
池の端に木賊が群生してました。中身がすかすかの、まさにストローのような木賊。先っぽが枯れちゃっている(?)のに、頑張って生えてます。中身がないのにここまで伸びるなんて、何とも不思議な存在です。
DSC03854.jpg


「ロック・オン! 2」
なんで撞木(しゅもく)の端がこんな風に凹んでいるんでしょう?音の響きが良くなるのか、これ?!
DSC03863.jpg


「春の装い」
梅の花が咲くお寺では茶会が催されていました。着物姿の女性が茶席に向かう姿は絵になりますね。華やかだな。
DSC03875.jpg


「今日は賑やかだなぁ」
ミニ大仏(?)が庭に。参拝客で賑わっている様子を静かに見つめているようでした。さて、彼はこの光景を見て何を思っているのかな。
DSC03877.jpg


「ようこそ、光の国へ」
その向こうには極楽浄土が広がっているのでしょうか。
DSC03890.jpg


「よりどりみどり」
ここまで色々あると、選ぶのに迷っちゃいますね。
DSC03900.jpg


「地質学者の休日」
切り通しでの一コマ。モデル(?)は写真家の先生です。盗み撮り、失礼しました。でも、なんともいい感じで佇まれていたので。なんか学者っぽいですよね、この雰囲気。
DSC03904.jpg


「緑の茄子」
空き地に設けられた扉にこんな細工が。「扉ヶ谷」ってどこのこと?茄子畑の入り口ではなかったし、あの空き地はなんだったんだろうか。
DSC03908.jpg


「春の陽射しを求めて」
お寺の庭には立派な苔がびっしり。その中でさらにたくましく育つ草花。この傾き加減は南中高度に合わせているのでしょうか。
DSC03928.jpg


「風の中の歩み」
鶴岡八幡宮では結婚式が開かれていました。新郎新婦は観光客にも取り囲まれ、ハリウッドスター顔負けの撮影タイム。その横では仕事を終えた神主さんたちが颯爽と去って行ったのでありました。さして風は吹いていなかったんですが、この衣装なので、袖がひらひらとはためいて、歩く姿を際立たせていました。
DSC03949.jpg



ということで散歩終了。そのあとは小町通り入り口の和民で大反省会。みんなでワイワイ楽しく“反省”できました。シニアの会員のみなさんは写真にかける情熱がすごく、「ちゃんと“作品”を撮るんだという気構えじゃないといかん!」と説教されちゃいました。それもまた楽しい。みなさん、写真が本当に好きなんですね。
そうそう、以前エプソンさんの撮影会でご一緒したponさんも今回の撮影会に参加。反省会でもテーブルが一緒だったので”鉄オタ”の想いを存分に聞かせてもらえました。
IMAG1075.jpg


そんなこんなで、また参加したいなと思い、帰路についたのでありました。吉岡先生、みなさん、どうもお世話になりました。次の機会もまたよろしくお願いします。

今回歩いたのはこんな感じ。
ScreenClip.png






nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 4

pon

当日はお世話になりました。
写真を撮りながらだと
時間があ~っという間ですね。
お写真の数々、私とは全く違った視点で面白いです!
やっぱり写真って面白いですね^^

鉄オタ話・・・鉄話そんなに語ってました~?!
さぞかし暑苦しかっただろうと・・・大変失礼いたしました^^;
by pon (2012-03-11 22:36) 

ぶんじん

ponさんへ:
まさにその人ごとの視線の先を写しているんで、それぞれの写真になるんでしょうね。
こちらこそお世話になりました。
by ぶんじん (2012-03-12 21:37) 

mamire

私も、一回は撮影会というか講習会というか、そういうのに参加してみたいです。
今回のぶんじん様のお写真は後ろ姿が多いように思えますが、意図的に?
by mamire (2012-05-10 15:13) 

ぶんじん

mamireさんへ:
ぜひ、散歩写真学会に参加してくださいませ。
顔を写しちゃうと肖像権だのプライバシー保護だの、難しい問題が出てくる恐れがあるので。。。声をかけて撮らせてもらえばいいんでしょうけどね。
by ぶんじん (2012-05-10 23:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 3