So-net無料ブログ作成
散歩写真 ブログトップ
前の3件 | -

α6000とぶらぶら 久しぶりに、旧朝倉家住宅にお邪魔 座敷を吹き抜ける風が爽やかでした [散歩写真]

DSC03465.jpg


小型デジタル一眼カメラ“α6000”を持ってブラブラ散歩写真。

★ 旧朝倉家住宅とは

旧朝倉家住宅は、渋谷区猿楽町にある、重要文化財に指定されている歴史的建造物です。代官山の駅からだと歩いて五分程度でしょうか。建物と庭園が一般公開され、大人100円で見学することができます。

説明書きによると旧朝倉家住宅は、東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎氏によって建てられた私邸。彼(の家)は大地主で、さらには精米業で財を成したとのこと。大正時代に建てられたこの建物は、その後の関東大震災や戦災でも軽微の被害で済み、ほぼ当時のままの姿で残っている貴重なもの。
戦後になって売却され、旧経済企画庁の渋谷会議所として使われていたが、現在は文部科学省(文化庁)の所有となり、管理は渋谷区が行っているそうです。

★ お屋敷内部

玄関で靴を脱ぎ、見学開始。順路が指定されているので、その通りに回りましょう。

一階玄関そばにあるのは応接間。床の間がしつらえてあって、いかにもという感じ。戦前、当主の朝倉虎治郎氏はここで要人を出迎えたのでしょう。
DSC03416.jpg


応接間の跡、順路は二階へ。ギシギシと音のする階段は、子供の頃の家を思い出させてくれます。我が家の階段はもっと暗くて、おっかない感じでしたが。
DSC03419.jpg


格子天井に五玉のライト。渋い。
DSC03425.jpg


所々にこんなランプもしつらえてあって、暗がりのない、明るい室内だったのだろうと思わせます。
DSC03427.jpg


いい具合に使い込まれた感じ。
DSC03432.jpg


中庭。陽射しを隅々まで通すと共に、風通しも良くしていて、汗ばむような陽気でしたがいい風が室内にも吹いてました。
DSC03435.jpg


板目も自体も美しい。
DSC03440.jpg


ちょっと変わった床の間。床は一枚板ですね。なかなか面白い造りになってます。
DSC03444.jpg


渋い!渋すぎる!!こういうの、好きです。
DSC03450.jpg

★ 庭園

旧朝倉家住宅では庭園を巡ることもできます。周りはマンションやら大使館やらが建て込んでいるんですが、この空間だけは往時を感じさせてくれる静かな時が流れています。

庭へと続く門。周りには紅葉が植わっていて、秋には華やかな装いとなるのでしょう。
DSC03458.jpg


檜皮葺きってやつかな。手入れが大変そう。でも、徐々に朽ちていくのもまた一興。この雰囲気、惹かれます。
DSC03463.jpg


新緑の季節は庭中が鮮やかな緑に覆われています。
DSC03462.jpg


これだけのお屋敷を建てた朝倉家、土蔵も立派です。
DSC03470.jpg


久しぶりに来ました、いいところですね。吹く風も気持ちよかった。ふらっとまた来ようっと。

ソニーストア





カメさん会で横浜をブラブラ その2: 久しぶりにSMENA 35を使ってみた [散歩写真]

002.jpg

★ SMENA 35 とは

日本散歩写真学会の撮影会 “カメさん会” で、横浜をブラブラしてきました・・・・てのは、「カメさん会で横浜をブラブラ : 横浜を彩った百万本の花々を愛でる」の記事で紹介した通り。
今回はそのオマケ。この日は久しぶりにフィルムカメラを使ってみようと思い、SMENA 35を引っ張りだし、「Worldwide Pinhole Photography Dayの準備完了! 4/30(Sun)を待つばかり」の記事で紹介した「Lomography Color Negative 400 35mm」のフィルムを装填して持参したのでした。
IMG_20170604_210323.jpg

このカメラ、なにせ外装がプラスチック製なので、とっても軽いんですよ。なので、二台目・三台目として持ち歩いていても苦にならないのがグッド。
レンズはプラスチック製で、写りはボチボチ。一応、絞りやらフォーカスやら操作できるようになっていて、マニュアル操作を楽しめます(というか、自分で全部やらねばなりません)。そうそう、シャッターも自分でチャージしないとカシャッとできないんです。この煩わしさが楽しいんですけどね。

最近、写ルンですがリバイバル・ブームだとか。SMENA 35などの“トイカメラ”も、その延長線上でまたまたブームになるかな。

★ こんな写真が撮れます

久しぶりだったんで、初めのうちはISO感度の設定を間違えてました。お蔭で露光過多になってしまった。
006.jpg


写ルンですくらいには写りますかね。逆に言うと、トイカメラのような写りを期待すると、あれ?となっちゃうかも。
017.jpg


レンズのせいなのか、なんか変な光が入っちゃうようです。まあ、それも“味”ということで。
019.jpg


そこそこ普通に写ってますね。
022.jpg


最低焦点距離は 1m 程度。それでも、手前に薔薇を配して、こんな風にも写せます。
030.jpg


水滴がちゃんと分離して写るくらいのシャッタースピードは出るようです。ちょっとは涼しげな雰囲気に写ったかな。
036.jpg


これからもたまにはフィルムを使わないと。




カメさん会で横浜をブラブラ : 横浜を彩った百万本の花々を愛でる [散歩写真]

IMG_20170521_133904.jpg

★ 君に薔薇薔薇、薔薇だらけ

日本散歩写真学会の撮影会 “カメさん会” で、第33回 全国都市緑化よこはまフェアで賑わう横浜をブラブラしてきました。
このフェアは、横浜の街を緑で、花で飾り立てようというもの(らしい)。みなとみらいのグランモール公園や日本大通り、山下公園、港の見える丘公園などの各会場が百花繚乱状態。

ソニーα6000と附属のパワーズームレンズで、山下公園、港の見える丘公園の薔薇園をパシャパシャ。
DSC03327.jpg


DSC03332.jpg



DSC03333.jpg



DSC03339.jpg


あれ?これは薔薇?じゃなですね。うむ、なんでしょう?アーティチョーク?!
DSC03338.jpg

★ 横浜逍遙

いやぁ、この日は暑かった!夏日でしたよ。すっかり日焼けしてしまいました。しかも、このフェアだけじゃなく、レガッタ(?)の大会が山下公園前の海(氷川丸が浮いている辺り)で行われていたり、横浜 - Belgian Beer Weekend 2017が開かれていたりして、すごい人出。暑さも倍増してました。
そんな中、私は横浜駅からブラブラしたんですが、カメさん会の集合場所(山下公園)に着く頃にはもうバテてましたよ。
と言いつつ、そのあともあっちこっち歩き回って、二万歩達成。
IMG_20170521_142437.jpg


子どもたちが羨ましかったなぁ。噴水で水浴びしている子が一杯いたんだけど(この噴水じゃないですが)、気持ちよさそうだった。
DSC03321.jpg


フラワートンネル、、、には、ちょっと伸びが足りていないようで。
IMG_20170521_142623.jpg


山手111番館かな。黄色が似合う。
IMG_20170521_151334.jpg


山手234番館?! のミニチュアでした。他の洋館のもあって、なかなかの出来。
DSC03345.jpg


港の見える丘公園フランス山にあるフランス領事館の跡。戦後すぐ、火災でほぼほぼ焼けてしまったそうです。
この雰囲気、好きです。
DSC03353.jpg


サビ、いい感じだ。
DSC03360.jpg

今回も楽しい会でした。次回もまた、よろしくお願いします。




前の3件 | - 散歩写真 ブログトップ