So-net無料ブログ作成
検索選択
脚のしびれ ブログトップ
前の3件 | -

睡眠障害定期受診とTULLY'S COFFEE8周年 [脚のしびれ]

月に一度の定期受診のため、いつもの通り、市ヶ谷の日本医科大学呼吸ケアクリニックへ行ってきた。簡単に状況を話すだけでおしまい。まあ、CPAPの月々の”使用料”を払いに来ているようなものなのでしかたない。

診察後に買い物に行こうと思っていた。終わりが早すぎたので、今から行ってもまだ店が開いていない。ということで、病院のそばのTully's Coffeeに入って時間を潰すことにした。朝からとっても暑く、病院を一歩出たとたんに汗が出てくるような日だったので、アイス・ラテを注文する。と、店員のお姉さんから「8周年記念で、アイスクリームを無料で差し上げます」とのうれしいお言葉。これはありがたいと素直にいただきました。ハーゲンダッツのような高級そうな入れ物に入ったモカ・アイス。甘み控えめで美味しゅうございました。
ちょっと得した気分で買い物に出かけたのでありました。


サボっちゃいかん [脚のしびれ]

ちょっと調子がよくて、痛みもそして痺れも感じないようになってきた。で、メチコバールはちゃんと飲み続けていたが、牽引のリハビリを一週間ほどサボってしまった。あらら、そしたら痺れが再発。ちょっと痛みを感じるくらいだ。うむ、これはいかん。ということで、十日ぶりくらいに今日、牽引のリハビリを受けてきた。さすがにすぐにどうのこうのとはいかず、まだ痺れが残っている。
ちょっと良くなると薬を飲むのをやめてしまって、耐性を持った菌が出てきてしまうという話をよく聞く。まあ、椎間板ヘルニアはウィルスとは関係ない(だろう?)から話は違うのだが、人の振り見てなんとやらだ。来週はちゃんと通うことにしよう。


処方箋の有効期限 [脚のしびれ]

処方箋にも有効期限があることを知った。まあ、当たり前と言えば当たり前。お医者さんが患者の病状を診て、その時に適切な薬を出すのだから、時間がたってしまえば状況も変わる。
先週の木曜日に、MRIの診断結果を聞くと共に、薬を処方してもらった。その日はそのまま出社し、残業もしたので薬局に行くことができなかった。金曜日、そして週末と、いくらでも行く機会はあったのだが、なんとはなしにサボってしまった。で、月曜日の今日になって会社の帰りに行ってきたのだ。そう、そして「期限切れですよ~」と薬剤師のお姉さんに言われてしまったのであった。有効期限は、発効日を含めて四日間。週末の間に何とかしないといけなかったのだ。
期限切れの場合、処方した医師に「同一条件で薬を出していいのか」を確認しなければならないとのこと。個人病院であればすぐに済むけど、大学病院のようなところだと確認までに時間がかかるようだ。薬局の方で確認をしておいてくれ、明日になってもう一度、取りに来ることになった。あらら、薬局の営業時間内に来ようと慌てて会社を出てきたのに、明日もか。まあしょうがない。
さて、次回からは気をつけねば。


前の3件 | - 脚のしびれ ブログトップ