So-net無料ブログ作成
検索選択
ガジェット : 面白いもの色々 ブログトップ
前の3件 | -

オムロンの上腕式血圧計 HEM-7600T は見た目クールだけど、使い易くてフレンドリー [ガジェット : 面白いもの色々]

IMG_20170216_181348.jpg

★ オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター会議Vol.3に参加

オムロン社主催の、「ヘルスケア オフィシャルレポーター会議Vol.3」に参加してきました。もう三回目なんですね。私は初参加です。

この会議は、オムロンの家庭向け健康医療機器・サービスについて学ぶ会。今回はその中でも血圧計そして血圧のお話でした。
IMG_20170216_184544.jpg


まずは血圧にまつわる話。
実は私も“高血圧症”一歩手前の状態。なので、じっくりと聴き入ってしまいました。
今回のテーマは「家で血圧を測ろう」。血圧というと、健康診断だったり、病気の診察の際だったり、会社や学校の保健室だったりで測ることが多いかと思います。でも、「病院で測った血圧値と、家で測った血圧値は違っていることがある」のだそうです。
また、朝起きてすぐは血圧が高いなんてことも。寝起きの血圧なんて、家でないとなかなか測れないでしょう。
そんな“特定の状況”で血圧が高くなるパターンとして、以下の四つが知られているそうです。
  1. 早朝高血圧
  2. 夜間高血圧
  3. 白衣高血圧
  4. 仮面高血圧
1.と2.は説明不要ですね。その名前の通りです。問題は3.と4.ですね。さて、それぞれどういう意味?
白衣高血圧とは、家で測定するとそうでもないのに、病院で測ると血圧が高めに出てしまうこと。白衣の先生を目の前にして測定すると、緊張してしまって(?)高くなっちゃうらしいです。実は実は、私もこれ。別に、緊張しているつもりはないんですが、毎月通っているクリニックの血圧計とは相性が悪いようです。測る時の姿勢、腕の高さ等などが影響するのでしょうけどね。ちなみに、先生に測ってもらうといつも通りの値になるんです。なので、正確には“白衣”じゃなくて“自動血圧測定器”高血圧なのかも知れません、私は。
とは言え、ある条件下では血圧が高くなるのは確か。やはり、よろしくない状況な訳です。
IMG_20170216_185312.jpg


仮面高血圧とは、普段は高血圧なのに、医者に診てもらう前に薬を飲んだりしてごまかしたりするパターン。故意にする場合もあれば、意識せずに関係ないと思って服薬したのを申告しない場合もあるようです。なので、自分が高血圧だと気が付かない。こちらも危ないケースですね。

実際、脳卒中を発症する割合も、健康な人に比べて白衣高血圧仮面高血圧の人はよろしくない結果が出ているそうです。あら、怖い。
IMG_20170216_185733.jpg


ということで、血圧測定は医者に診てもらう時だけではなく、日頃から家で行うことも重要だと言うことを学んだのでありました。

★ 上腕式血圧計 HEM-7600T

とは言え、血圧測定って意外と面倒だったりします。昔に比べたらこの写真のような奴でも便利ではあるんですが。
でも、チューブがなんとなく邪魔だったり、腕に巻き付ける時の位置や測定部位との接触ポイントを合わせねばならなかったり(チューブを延ばして、手の中指を通るような位置がベスト)と、色々と気を使わねばなりません。
IMG_20170216_201505.jpg


そんな面倒くささを解消すべく、登場した(いや、発売は3/1なので、登場はこれから)のがオムロンの上腕式血圧計 HEM-7600T。やたらとカッコいいです。ディスプレイには有機ELを使っていて、表示もきれい。
IMG_20170216_181417.jpg


見ての通り、腕に巻き付けるバンドと一体化しているので、煩わしいチューブがありません。しかも、巻き付ける時に向きやら接触するポイントなどがズレていても大丈夫なのだそうです。HEM-7600T君が旨く補正してくれ、ちゃんと血圧が測れてしまいます。
これは良い!面倒だと続けて毎日計測しようという決意(?)も挫け易いですから。
IMG_20170216_181441.jpg


さらには、スマートフォン(のアプリ)ともBluetooth接続してデータを送れるので、アプリで健康管理が可能。グラフにしてくれたり、他のアプリとデータを共有して(iPhoneの何とかって奴)総合的なヘルスケアに役立てたりできるとのこと。
アプリの配信は発売日に合わせて3/1からなので、まだ触ってはいないですが、期待が持てます。

ということで、ためになるヘルスケア オフィシャルレポーター会議でありました。


今回の参加者にはなんと発売前のHEM-7600Tを実際に家で試す機会をいただいたので、私も早速、日々のチェックを始めたいと思います。そしてまた、この場でもその様子を紹介したいと思います。



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

格安スマホ体験 : 楽天モバイル : 3日間の通信速度制限撤廃! 3月から実施 [ガジェット : 面白いもの色々]

IMG_20161111_171351.jpg

格安スマホ アンバサダープログラム 楽天モバイルのモニターに選ばれ、Huawei honor6 plusを試してたり、Huawei P9を買って使ってます。
まとめページはこちら : 格安スマホ体験 : 楽天モバイル Huawei honor6 plus : まとめページ

★ 3日あたりの通信速度制限を撤廃

今日、楽天モバイルから案内メールが届きました。それによると、「2017年3月1日から3日あたりの通信速度制限を撤廃する」とのこと。
これまでは、(連続した)3日間積算で一定の通信量を超えると低速(200Kbps)に通信制限されてしまう、と言う仕組みになっていました。具体的には
  • 3.1GBプラン 540MB
  • 5GBプラン  1GB
  • 10GBプラン  1.7GB
というものでした。
私も、週末に使いすぎてしまい、週明けに通信制限がかかってしまった、なんてことがありました。残り容量があってもダメなんですよね。なので、月末にこの制限がかかると使い切れないことにもなってしまっていました。
それが、来月から制限なしとなるとのこと。歓迎です。

★ 高速通信容量オプション (リチャージ)メニューも、併せて改定

3日間制限がなくなることで、ガンガン使ってしまって残り容量が月の途中になくなってしまう可能性も高くなりそう。
そんな心配のある人のために、楽天モバイルではリチャージのメニューも3/1から拡充させるとのこと。
これまでは 「追加100MBパック/300円(税別)」 のみだったリチャージのメニューが、
  追加500MBパック/550円(税別)、追加1GBパック/980円(税別)
というオプションも増えます。さらなる大容量リチャージが可能になる訳です。いざという時に助かりますね。





HUAWEI P9やhonor6 Plusなどのスマートフォンで撮った写真で綴るフォトブログもやってます。よかったら見てくださいな。

   Smartphonography Club



格安SIM・格安スマホの IIJmio に、MNPを使って乗り換えてみました [ガジェット : 面白いもの色々]

DSC_0087.jpg

VCの勉強会でIIJmioのサービスについて話を聞いてきたのでご紹介(の続き)。

★ Webで簡単に手続きできます

格安SIM・格安スマホの IIJmio は家族でシェアするとさらにお得なようだ」で紹介した株式会社インターネットイニシアティブの展開する格安スマホ・格安SIMサービスIIJmio(アイアイジェイミオ)に申し込んでみました。スマホ本体(正確にはタブレットなんですが)は持っている奴を使うので、今回はSIMだけの申し込みです。

さて、そのSIMカードですが、事前にAmazonなどのオンラインショップで購入しても良いですし、イオン、ビックカメラ、ノジマなどの量販店でも買えます。そしてもちろん、事前に購入しておかなくてもSIMカード込みで申し込みも出来ます。
この時、自分のスマホに適したサイズのSIMカードを選んでください。大きい方から順に、標準SIM、マイクロ(Micro)SIM、ナノ(Nano)SIMの3種類あるのでご注意を。間違えると、もう一枚購入するか、有償で交換になってしまいます。

あと、ファミリーマート、ミニストップ、ドンキホーテなどでは、初期手数料3000円分の“エントリーコード”を購入することもできます。このパターンだと、実際のSIMカードは申し込み後に送られてくるパターンになります。
私が申し込んだのはこのパターンです。まずはコードの文字列を入力してください。
2.jpg


注意事項がいくつか。
  • 料金の支払いは本人名義のクレジットカードのみです。クレジットカードを用意してください。
  • 通話SIMを購入する場合は、本人確認書類が必要です。あとで、運転免許証などの写真をスマホで撮って、送ります。
  • GmailやYahoo!メールなどのメールアドレスが必要です。ドコモやau、ソフトバンク(以下、キャリアと呼びます)と違って、メールアドレスの発行はしてくれません。また、MNP(ナンバーポータビリティ)を使っても、電話番号は変わらずに引き継げますが、前の(キャリアの)メールアドレスは使えなくなります。
  • MNPを使う場合は、予約番号が必要です。事前に転出する側の(古い方の)通信会社で手続きを行い、予約番号を発行してもらってください。

3.png


初めてIIJmioに申し込む時には、その後に使用する(ホームページで手続きする、料金を確認するなど)「mio ID」を取得する必要があります。
4.png


次は、「端末(スマホ)+SIM」を一緒に申し込むか、「SIMのみ」を申し込むかを選びます。
私の場合は後者。
5.png


次に、諸々のサービスを選択していきます。選んだ選択肢によって次の質問が変わってくることがあるので注意を。
  • 回線 : DoCoMo回線か、au回線か。
    自分の使うスマホが対応している回線を選びましょう。
  • SIMカードの機能(サービス):「音声通話あり」、「SMS機能付きデータ通信」、「データ通信のみ」の3種類。
  • 通話定額オプション : 必要に応じて。
  • SIMカードのサイズ : 標準SIM、マイクロ(Micro)SIM、ナノ(Nano)SIM。
  • プランを選ぶ : 「ミニマムスタートプラン:3GB」、「ライトスタートプラン:6GB」、「ファミリーシェアプラン:10GB」の三種。データ通信量が三段階になっています。紛らわしいですが、3GB, 6GBのプランでも複数SIM(家族)でシェアできます。
  • 配送希望日時 : SIMカードが送られてきます。受け取り(捺印)の必要があるので、指定が必要な場合はここで。
  • 追加オプションを選ぶ : ウィルス対策ソフト、クラウドバックアップ、音楽聴き放題アプリなど

7.png


住所、氏名、クレジットカード情報、パスワード(設定)などの情報を入力します。
また、ここでメールアドレスも入力するんですが、するとそのアドレス宛に「認証コード」が届きます。それを受けとったらこのページで入力してください。これによって、そのアドレスがあなたのものだと言うことをチェックしている訳ですね。このチェックが終わらないと先に進めないのでご注意を。
8.png


最後に、これまで入力した内容の確認画面が出てきます。各項目を確認し、OKならば先に進みましょう。最後にアンケートへの協力お願いがあり、これで申し込みは完了です。

★ 三日くらいで手元に届きました

さて、申し込みが完了すると、その後はメールで連絡がちょこちょこ来ます。なぜか、タイトルが英語だったり日本語だったりするんですが、本分は日本語なのでご心配なく。
まずは「申し込みを受け付けました」メールが来ます。これは申し込むとすぐに送られてくるので、来ない場合はチェックした方が良いでしょう。

次に、本人確認書類提出のためのメールが届きます。これは重要。やり方もこのメールに書いてあるので、指示に従って提出しましょう。住所など、申込時と違っていてはNGです。
私の場合は運転免許証の写真をスマホで撮って提出しました。運転免許証の場合、住所変更していて裏書きがある場合、そっちの写真も必要になるのでご注意を

本人確認が済むとその旨、メールが来ます。そして最後に「SIMカードを発送しました」メールが来ます。あとは物が届くのを待つだけ。

下記の、一連のメールを見れば分かるように、2/4(Sat)に申し込みをして、発送してもらったのが2/6(Mon)。私は都内に住んでいるので、2/7(Tue)には手元に届きましたよ。土日も処理してくれるようです。良いですね。
mails.jpg


ということでSIMカードが届きました。シンプル。“IIJmio”なんてロゴなども特になく、スッキリした感じ。まあ、スマホの中に入れちゃえば外から見えないので関係ないですけどね。
DSC_0082.jpg



開通手続きについてはまた次回。







前の3件 | - ガジェット : 面白いもの色々 ブログトップ