So-net無料ブログ作成
検索選択
インドカレー ブログトップ
前の3件 | -

JAY GANESHA 西早稲田の駅を出たらすぐのインドカレー屋さん。こ学生街の店はCPがグッド [インドカレー]

IMG_20161224_113815.jpg

★ 西早稲田の街のカレー屋さん

ブラブラ散歩していて、昼ご飯できる場所を探していて偶然に見つけた店です。
地下鉄の副都心線 西早稲田駅A2出口の十字路を西にちょっと入ったところ。近所には早稻田大学や学習院女子大、都立戸山高校等のキャンパスが点在する、プチ学生街。ということは、安くて美味しい店が多い、いや、そうじゃないと生き残れないということ。期待できるでしょう。
店の外観はこんな感じ。どこでも、インド料理屋さんは街中でも目立つ存在ですよね。
IMG_20161224_120840.jpg


メニューはこんな感じ。カレー一種類+ナンorライス+サラダのAセットだと650円(税込み)から。あとはドリンク付き、カレー二種類、シシカバブーなどが付くことにランクアップ(値段アップ)したセットとなっています。
カレーは次の中からチョイス。よくある日替わりメニューはなく、種類は固定されているようです。
  • マトンカレー
  • プラウンカレー(えび)
  • チキンカレー
  • ダルカレー(豆)
  • キーマカレー
  • ポークカレー
  • ベジタブルカレー
そして、辛さも甘口・普通・中辛・辛口・激辛の五段階から選べます。
IMG_20161224_113530.jpg

ナン・ライスはお代わり自由です。

ドリンクはチャイ(ホット・アイス)、コーヒー(ホット・アイス)、ラッシー、烏龍茶、オレンジジュース、マンゴーラッシー、ストロベリーラッシーから選べます。
IMG_20161224_113520.jpg

★ カレー二種類のDセットをチョイス

私はDセットにしてみました。二種類のカレー+ナンorライス+サラダ+チキンティッカ+ドリンクのセットになっています。カレーはいつも通り、マトンカレーと、そしてベジタブルカレーをチョイス。辛さは辛口。そしてナンにホットチャイ(食後)にしました。
ドリンクは別ですが、それ以外は一つのプレートにまとめてサーブ。
IMG_20161224_113815.jpg

サラダの写真を撮り忘れましたが、例によってインドカレー屋さんによくあるパターンの、甘めのドレッシングがかかっている千切りキャベツがメイン。

チキンティッカ。そこまでスパイシーさは強くなく、日本人向けでしょうか。スプーンでも切れるほどに柔らかくなっているのがグッド。
ナンは薄め。でも、お代わり自由ですから、足りなければ気軽にお代わりしましょう。
IMG_20161224_113818.jpg


マトンカレー。ちょっとあっさり目でしょうか。個人的にはスパイシーさがもう少しあっても良かったかな。でも、食べ易くて飽きない味という意味ではこれくらいが万人向きかも。
IMG_20161224_113822.jpg


ベジタブルカレー。思った以上に具だくさんです。辛口ではありますが、野菜の甘さがあるのでかなりソフト。
ジャガイモ、インゲン、ヤングコーン、人参、カリフラワーなどなど。ナンで掴むのは難しい。。。スプーン必須です。
IMG_20161224_113828.jpg


食後のチャイ。うーん、かなり薄め。残念。
IMG_20161224_115457.jpg

★ 店の雰囲気

テーブル席のみ。昼前に入ったので、お客さんはまばらでしたが、12時を回る頃には満席になっていました。見た目からの想像ですが、研究室の先輩後輩だったり、留学生同士だったり、そんなお客さんが一杯。海外の学会に行った時のホテルがリゾートホテルのようでとても良かった・・・みたいな話をしてました。
学生街の雰囲気でいいですね。しかも、体育会系の騒々しい感じではなく、静かにお喋りしている人たちばかり。気に入りました。
IMG_20161224_115441.jpg


偶然入った店でしたが、値段の割にはグッド。いわゆるコストパフォーマンスの高い店、といえましょう。

★ 食べログのページ

食べログのページはこちら。






アビスカ 新橋店 マトンカレーはないけど、マトン&茄子カレーはグッド [インドカレー]

IMG_20161001_122547.jpg

★ 新橋(御成門)の街のカレー屋さん

新橋を烏森神社側に出て、東京タワーに向かって歩いて行った途中の路地はなぜかエスニック料理店がひしめいていました。

そんな中の一軒のインドカレー屋さんでランチをしてきたのでレポート。

単品のカレーと、お代わり自由のナンまたはライス、サラダ、ソフトドリンク(ラッシー、アイスコーヒー、烏龍茶、オレンジジュースからチョイス)が基本的なセット(Aセット)。カレーによって値段が変わりますが、850~950円。千円でおつりが来ます。
IMG_20161001_121625.jpg

カレーの種類は
  • ダル(豆)
  • バターチキン
  • チキン
  • キーマ
  • マトンなす
  • ほうれん草チキン
  • シーフード
  • 野菜
  • 本日のカレー(この日は何だったかな?)
となってました。
辛さを指定できるタイプです。甘口・普通・中辛・辛口・激辛の五段階。

カレーを二種類食べたかったり、タンドリーチキンなんかも食べたいなという人はこちらのセットもあり。
IMG_20161001_121615.jpg

★ VIPセットをチョイス

せっかくなので、1,200円の「VIPセット」にしてみました。こちらは
  カレー二種類、サラダ、ナン、ライス、サラダ、タンドリーチキン、シークカバブ(ソーセージみたいな奴)、パパド(薄焼き煎餅?)、ソフトドリンク、デザート(ヨーグルト?)
のセット。
カレーはマトンなすカレーと野菜カレーをチョイスしました。辛さは辛口。

インドカレー屋さんのサラダは、例によって甘めのドレッシングです。
IMG_20161001_121817.jpg


こちらは野菜カレー。辛口となっていますが、野菜の甘みが合ってかなりマイルド。
IMG_20161001_122551.jpg


マトン(だけの)カレーがないインドカレー屋さんは初めてかも。これはマトンなすカレー。
こちらも辛口ではあるのですが、茄子の甘さのためにそれほど“マサラ”(スパイシー)な感じはしません。まあ、これはこれでありかな。私はマトンだけの方が好きですが。
IMG_20161001_122554.jpg


デザートはヨーグルトっぽい奴。ご飯は普通のジャポニカ米。タイ米のサフランライスが良かったなぁ。
IMG_20161001_122557.jpg


パパドは豆や米の粉から作られた薄焼き煎餅。食前のおつまみとして良く出された記憶が。でも、もちろんカレーにつけて食べてもOK。ナンとはまた違って、パリパリした歯応えと塩味がグッド。
シークカバブ(ソーセージみたいな奴)は抑えめの(?)ピリ辛。ビールが欲しくなってしまいます。
IMG_20161001_122600.jpg


タンドリーチキン、美味しかった。一口サイズで食べ易かったし、これはグッド。夜、これをおつまみにビールもいいですね。
ナンはかなりもちもち系。しっとりとしていました。
IMG_20161001_122621.jpg


そしてソフトドリンクのラッシー。食事をしながら飲むにはこれがグッド。カレーが意外に辛いぞ、と思ったときに飲むといいですよ。
ほんとうはチャイが飲みたかったんだけど、昼間のメニューには載っていませんでした。頼めば出してくれたかな。でも、近所のオフィスに勤めているって感じのお客さんが一杯で忙しそう。なので遠慮しちゃいました。
IMG_20161001_122923.jpg

★ 店の雰囲気

大通りからちょっと入ったところにあるので、ちょっと気が付きにくいかな。ビルの一階に入ってます。
でも、冒頭に書いた通り、この路地にはインド料理屋、韓国料理屋などなど、エスニック料理店が並んでいるので、通りとしては目立っているかも。
IMG_20161001_124758.jpg


テーブル席だけですが、一人でも入りやすい感じ。インドカレー屋さんらしく(?)、外で呼び込みをやっていて、私もそれに惹かれて入っちゃいました。小綺麗な感じで気安く利用できる店ですね。近所に行くことがまたあるか分からないけど、リピートしてもいいんじゃないかと思えます。
IMG_20161001_122032.jpg

★ 食べログのページ

食べログのページはこちら。





銀座で気軽に入れるインドカレー屋さん発見 GINZA5のマントラカフェ mantra cafe [インドカレー]

IMG_20160305_130202.jpg

★ 銀座の街のカレー屋さん

銀座に用があり、そのあとにランチしてきました。銀座ってどうも敷居が高くて、店選びに困ってしまいます。そんな時に見つけたのがここ。インドカレー屋さんのマントラカフェです。銀座ファイブの地下にあります。ちなみに一階には「格安スマホ体験 : 楽天モバイル Huawey honor6 plus : まとめページ」の記事でも紹介した楽天モバイル銀座店が入ってます。

さて、私が頼んだのはコンビランチ 1,200円なり。六種類のカレーの中から二種チョイス。ナン、ライス、チキンティッカ、ラッシー、サラダがセットになっていました。私が選んだカレーは、れこれまたいつも通り、マトンとベジタブル。

まずはサラダとラッシーの登場。サラダはキャベツを中心とした普通のタイプ。でも、例によって(?)ドレッシングはかなり甘め。ラッシーはちょうどいいくらいの濃度。さっぱり飲めました。
IMG_20160305_125840.jpg


マトンカレー。粘度は低めのかなりサラッとしたタイプ。スパイシーというよりも辛さが際立つ感じでしょうか。その意味でかなり刺激的。ナンによく合います。辛さを沈めるにはラッシーを飲みましょう。
IMG_20160305_130207.jpg


こちらはベジタブル。ココナッツミルクたっぷりという感じで、こちらはかなり甘め。マトンカレーと対照的です。交互に食べるとちょうどいいかな。ナンよりもライスの方がよく合いました。
IMG_20160305_130217.jpg


チキンティッカ。こちらもピリピリと辛味が来ます。味もしっかりと染み込んでいてグッドです。ラッシーもいいけど、ビールが欲しくなる感じかな。おつまみにしたい一品でした。
IMG_20160305_130221.jpg


ライスはジャポニカ米なのかな。柔らかめに炊かれていたので、個人的にはもう少し水分少なめのドライな奴が良かったな。でも、日本のご飯が好きな人にはきっとこちらの方が口に合うでしょう。
IMG_20160305_130225.jpg


ナン。大きさも色もグッド。モチモチ感もよく、おいしくいただきました。
書き忘れましたが、ランチの際にはライス・ナンのおかわりは自由。といっても、これを二枚食べるのはかなりヘビーかも。ガッツリ食べたいとき挑戦してみてください。
IMG_20160305_130230.jpg


上述の通り、私が頼んだランチのセットにはラッシーがついていました。付いていないセットでもプラス50円でラッシー付きにできます。
食後にやっぱりお茶が飲みたいなと思い、追加でチャイを頼みました。単品だと450円ですが、ランチと一緒だと200円なり。ヒリヒリした口の中を静めるにはチャイは欠かせません。美味しゅうございました。
IMG_20160305_132455.jpg

★ 店の雰囲気

“カフェ”と店名にある通り、気軽に入れる感じ。地下街の通路に沿って細長い店舗になっています。でも、奥の席に座ると意外と静か。落ち着いて食事ができましたよ。
店員さんも「おかわりいかが?」と気軽に声をかけてくれます。なぜかインドカレー屋さんのフロア係って愛想のいい人が多い気がします。そういうお国柄なのかな。

メニューはこちら。カレー一種類だと850円、二種類で950円。銀座でこの気軽さは嬉しい。ランチの時間帯はこのメニューだけなのかな。でも、ビールを飲んでいた人もいたし、頼めば他のメニューも出してくれそう。
IMG_20160305_132504.jpg


カレーの種類は、本日のカレー(この日はレンズ豆)、チキン、キーマ、野菜、エビ、マトン。
IMG_20160305_132516.jpg

★ 食べログのページ

こちら、食べログのページです。日本人向きにしたカレーという感じでしたので味は普通という評価。でも、場所を考えるとコストパフォーマンスはグッド。あと、この日はたまたまだったのか、そんなに混雑してませんでした。入りやすいのも評価が高い。なかなかいい店でした。おすすめ。
マントラカフェ
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連ランキング:インドカレー | 銀座駅日比谷駅有楽町駅







前の3件 | - インドカレー ブログトップ