So-net無料ブログ作成

寒中見舞い : ソースネクスト年賀状ソフトの「筆まめ」で作りました [雑感]

20180106083019.jpg

★ 寒中見舞い申し上げます

昨年末に身内の不幸があったため、年賀の挨拶は遠慮していました。暮れに慌てて喪中葉書を作り(「筆まめ」を使いました)、送ったんですが、古い住所録を使っちゃったりなんだりでだいぶ“出し損ね”が生じちゃいました。失礼しました。

改めまして、ここで寒中見舞い申し上げます。

実際、冷え込んでますね、最近。正月休みも外を歩き回ろうかと思っていたのに、寒くてついつい億劫になってました。頑張ってブラブラしないと。。。

★ ソースネクスト年賀状ソフト「筆まめ」で作成

と、挨拶だけでは何なので、寒中見舞い“葉書”を筆まめで作った手順を書いておきます。
年賀状ソフト”と呼ばれることが多いので、なんとなく年賀状専用と思われがちですが、暑中見舞いや催し物の案内状、クリスマスカードまで各種テンプレートが揃ってます。そして喪中葉書・寒中見舞いもサクッと作ることができるんです。

寒中見舞いとは、幕の内(1/7)が開けてから立春までに出す挨拶状のこと。喪中で年賀状を出せなかった時に、代わりとして送る慣習が最近は定着しているそうです。(そっか、一日、フライングしちゃいましたね、この記事。ごめんなさい)

以前、年賀状を作ったことがあれば住所録ができてますね。住所録から作る場合は「ソースネクスト 「筆王」 は、写真好きな人にぴったりの年賀状作成ソフト [PR]」を参考にしてください。ツールは別ですが、手順は似ているので。
住所録ができている場合は「デザイン面を作る」でデザインを始められます。
1.png


各種テンプレートを選ぶ画面が出てきます。見ての通り、年賀状を始め、暑中見舞いやらイベント・案内状などが選べます。ちなみにクリスマスカードはイベントのカテゴリー。
ここでは喪中・寒中見舞いを選んでください。
2.png


右側にフォルダー一覧が出てくるので、さらにここで寒中見舞いを選んでください。すると左側のウィンドウにテンプレートが出てきます。
3.png


テンプレートには選んだらそのまま使えるものから、写真を挿入する枠が付いているものまで色々とあります。お好みで選んでくださいな。私は写真を二枚挿入できる奴を選んで見ました。
テンプレートをクリックして選択したら右下の「次へ」ボタンを押してください。
4.png


テンプレートに使われている“部品”が下端にリストでできます。ここで部品を選ぶと、その部品を編集できます。消してしまうこともできますし、別の部品に取り替えることも可能。新たな部品を追加することも可能。
そして、写真挿入もそれぞれ対応する部品を選んで行います。写真を挿入したい部品を選択してください。
5.png


写真部品を選んだら、右側の写真選択画面で写真データを選んでください。パソコンのフォルダーをまずは選び、そこに入っている写真ファイルの一覧が出てくるので、そこから写真を選びます。右下の「入れ替え」ボタンを押せば写真が挿入されます。
入れ替えが終わったら「次へ」進んでください。
6.png


次に文面の修正をします。右側に小さなエディターが出てくるので、ここで書き換えてください。私は平成とあったところを西暦に直しました。
なお、「寒中お見舞い申し上げます」の文面はイメージデータなので文字の編集はできません。部品として他のものと交換はもちろんできます。
7.png


最後、プリンターの設定をしてください。葉書の種類(普通の用紙か、インクジェット用か、など)やフチありかなしかなどが設定できます。
これで完成。あとは印刷するだけです。
8.png


葉書印刷せず、メールで出すことも可能。ここで作った文面をJPGデータに変換して、メールに添付して送ることができます。
右下の「メール送信」ボタンを押してください。
9.png


文面データが挿入された状態で設定されているメールソフトが起動されるので、ここからメールを出してください。
10.png


これから寒中見舞いを出そうという場合、参考にどうぞ。

なお、ソフトの購入に関しては「ソースネクスト年賀状ソフト 筆王、筆まめ、宛名職人 そろい踏み。選ぶポイントはこれ」の記事を見てくださいな。


Dropbox Pro


EVERNOTE


ロゼッタストーン


ソースネクスト年賀状・はがき・住所録作成ソフト 筆王


VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで


ソースネクスト





nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 2

いろは

寒中お見舞い申し上げます。
いつもお越し頂き有り難うございます。
今年も宜しくお願いいたします。
by いろは (2018-01-08 14:53) 

ぶんじん

いろはさんへ:
こちらこそ!
by ぶんじん (2018-01-08 22:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント