So-net無料ブログ作成

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 はカフェで使ってもお洒落だし、パワフルで頼れる機種です。 [ガジェット : 面白いもの色々]

IMG_20171123_001208.jpg

★ MediaPad M3 Lite 10でカフェ・デビュー

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 は音にこだわったタブレット。動画・音楽を楽しむのにグッド」の記事で紹介したHUAWEI MediaPad M3 Lite 10を、Huawei Japan - ファーウェイ・ジャパンさんから借用しまして、色々と試してます。

この手のものを借りた時には、お洒落な雰囲気で写真を撮りたいと言うこともあり、
Microsoftの折りたたみ式Bluetooth接続キーボード Universal Foldable Keyboard も持って、とあるカフェに。って、これ、どこだったっけな?カップのロゴが写っていないのでどの店だか分からないですね。
IMG_20171123_152640.jpg


折り畳み式のスタンドも必須。これも一緒に持ち歩いてます。だいぶ昔に買った奴なので、最近はもっとスリムでお洒落な奴があるかも知れませんね。まあ、実用上、これで全く問題ないのでずっと使い続けています。
IMG_20171123_161141.jpg


この時はブログの下書きを書く作業をしてみたんですが、画面のサイズもこの用途ならば問題なし。レスポンスもいいので、文章を一杯書く作業もストレスなくできます。
HUAWEI MediaPad M3 Lite 10には最初からAndroid版のマイクロソフトOfficeが入っていますので、MS-Word等を使って文章を書くこともできます。タッチパッドのソフトキーボードだとさすがに長文は無理でしょうが、こんな風にBluetooth接続のキーボードを組み合わせれば、普通の(?)ノートパソコンと同じような雰囲気で作業ができますよ。
IMG_20171123_153056.jpg

★ 音楽を聴きながら作業

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10はクアッドスピーカー搭載で音にこだわった造りになっている、と前回の記事で紹介しました。家で試してみたんですが、確かにグッド。昔のXperiaタブレットと比べると差は歴然でした。いやぁ、これで防水だったら風呂場で映画が楽しめるんですけどね。ちょっと残念。

そんなHUAWEI MediaPad M3 Lite 10ですが、さすがにカフェでガンガン、スピーカーから音を流すわけにはいきません。大人しくヘッドセットを挿しました。
何気ない話ですが、ヘッドホンジャックの端子が下に付いているタブレットもあるんですが、あれだと足の短いスタンドで立てた時には挿すことができません。もちろん、180度回して使えばいいんでしょうが、ロゴが逆になってしまったり、電源や音量ボタンが“いつもと”逆になってしまうので違和感を感じてしまいます。
その点、この機種は素直に上に付いていてくれるので助かります。
IMG_20171123_160941.jpg


Google Play Musicでダウンロードしていた曲を流したんですが、パワフルなCPUのお蔭で、音楽を聴きながら先ほどのブログ下書きの作業を続けても問題なし。動きがカクカクすることもなく、気分よく作業できました。
IMG_20171123_160936.jpg


最近は、大画面スマートフォンや、2-in-1ノートパソコンと、タブレットもその位置づけが難しくなってきていますが、持ち運びやすさと、いざという時は頼れるパワーとで、私は好きです。
MediaPadシリーズ、今後も期待しています。


LTEモデル
Omni7


Wi-Fiモデル
Omni7





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント