So-net無料ブログ作成

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 は音にこだわったタブレット。動画・音楽を楽しむのにグッド [ガジェット : 面白いもの色々]

IMG_20171123_001208.jpg

★ MediaPad M3 Lite 10 タッチ&トライに参加

先日、Huawei Japan - ファーウェイ・ジャパン主催のイベントに参加し、HUAWEI MediaPad M3 Lite 10の話を聞き、実際に触ってみました。また、期間限定で試用もさせてもらいます。
Huaweiのスマートフォン、絶好調ですよね。私も(一世代前のですが)HUAWEI P9を使ってます(Smartphonography Clubを見てくださいな。)。でも、タブレットは別のメーカーのものを使っていて、HUAWEIのは触ったことがありませんでした。今回の話を聞いて、タブレットも悪くないねぇと思い始めてます。

ということで、イベントで聞いた話から。
HUAWEIのタブレットは「MediaPad」という名前で展開されています。名前から想像するとおり、音や映像を楽しむためのデバイスを指向しているのでありました。特徴は
  • ファッショナブルなデザイン
  • エンタメを楽しくする音と映像へのこだわり
  • 指紋認証センサーなど、充実した機能と性能
  • Microsoft Office for Android Tablet搭載
とのこと。
IMG_20171117_194025.jpg


中でも気合いを入れているのが。スピーカーが四隅に配され、専用パワーアンプによる迫力あるサウンド再生が可能。独自サラウンド技術SWS3.0によってさらにリアルな音となっています。
IMG_20171117_194721.jpg


そして、シドニー・ハーマン博士が創業した、世界的に有名な音響メーカーHarman Kardon by HARMANによる音響チューニングも施されていて、その証しとして背面にはしっかりと“harman kardon”のロゴが入っています。

イベントでは、“他社製品との比較”として、三台並べて順番に音を聴いてみるなんてデモンストレーションもありました。確かに違いましたね。私も何台かタブレットを使ってきたので、それぞれに違いがあるなぁと言うのは分かっていました。が、このように比べてみると差は歴然。パワーが違います。この薄さでこれだけ音を鳴らせるなんて流石ですな。他の機種の音が薄っぺらく感じちゃいました。
IMG_20171117_194814.jpg


バッテリーが大容量なのもうれしい。出先で動画を観ていたり、音楽を聴いていて、途中でバッテリー切れは寂しいですから。6,660mAhあれば、一日中、気にせずに使えそうです。
IMG_20171117_195016.jpg


Microsoft純正のOfficeアプリ(PowerPoint, Word, Excel, Outlook)が標準で入っているので、ちょっとした資料作成にも使えそう。実際、私もMicrosoftの折りたたみ式Bluetooth接続キーボード Universal Foldable Keyboard をいつも持ち歩いていて、タブレットでブログの下書きなんぞをしています。そんな使い方をする時など、Officeアプリがあれば頼もしいですね。
IMG_20171117_195206.jpg

★ スペックを見る

公式サイトの説明によると、詳細スペックは以下の通り。
スペック
サイズ 約240x173x7.1 mm、重さ:約460 g
ディスプレイ 10.1 inch, WUXGA(1920x1200), IPS
CPU Qualcomm MSM8940 オクタコア, (4xA53@1.4GHz + 4xA53@1.1GHz)
OS Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
Memory RAM 3GB / ROM 32GB / microSDカード(最大128GB)
通信速度・モード(LTEモデルのみ) 下り(受信時)最大:150Mbps (LTE)、上り(送信時)最大:50Mbps(LTE) FDD- LTE : Band 1/3/5/7/8/19/20
TDD- LTE : Band 38/40/41
W-CDMA : Band 1/2/5/6/8/19
GSM : Band 2/3/5/8
無線 Wi-Fi : 802.11a/b/g/n/ac 準拠 (2.4 / 5GHz)、Bluetooth 4.1
SIM(LTEモデルのみ) nano SIM x 1
カメラ In:800万画素、Out:800万画素
オーディオ SWS 3.0サラウンドシステム、4スピーカー
バッテリー 6660 mAh (一体型)
センサー 指紋認証センサー / 加速度 / 照度 / 電子コンパス / ジャイロ(LTEモデルのみ)
同梱品 ACアダプタ / USBケーブル / クイックスタートガイド



LTEモデル
Omni7


Wi-Fiモデル
Omni7

★ 感想&期待すること

この機種に限ったことではないですが、10インチの画面はやっぱりいいですね。私はタブレットで「Kindleの本・雑誌を読む」、「HuluやYouTubeの動画を観る」、「Google Play Musicの音楽を聴く」のが主な使い方。あとは上でも書いたように、キーボードを繋げてちょこっとレポートやらブログの下書きやらを書くのに使っています。
大きな画面だとグッド。特に雑誌を読むには8インチだとちょっと文字が小さいなと感じてしまうんです。もちろん、映画を観るのにもいいです。
こんな使い方をしようと思ったとき、このHUAWEI MediaPad M3 Lite 10は期待が持てそうです。画もきれいだし、音もいいし、ちょっと試しただけですが、動きも軽やか。良さそうです。

あと、LTEモデルがあるのもいい。最近はWi-Fiのサービスがあるカフェなども多いですが、回転率を上げるためか(?)そうでない店もあり、そんな時にはSIMが挿せて自分で通信できるのは頼もしい。


この値段(3万円前後)なので、全ての機能をのぞむのは無理でしょう。でも、敢えてスペックからだけですが、注文を付けるとすると、
  • 防水対応にして欲しい
  • Bluetooth接続ヘッドセットに対してももっとフォローを
の二点。
風呂にタブレットを持ち込んで、Huluでドラマを観る、ってのが習慣になってしまってます。なので、タブレットは防水であって欲しいな、と。

あと、外で動画や音楽を楽しむときには、Bluetooth接続ヘッドセットを使う訳ですが、LDACやaptX HDに対応してくれているとベター。

私としては、とりあえず防水機能が付いたら即、買います。


でも、P10も出たところだし、P9から乗り換えたいなぁ。。。なんて思ったりもして。
IMG_20171117_205251.jpg


あと、スマートウォッチも使っていた奴が壊れてしまったので、ぼちぼち次を選びたいとも思っていて、物欲フツフツ。HUAWEIブランドで揃えちゃいますかね。。。
IMG_20171117_205302.jpg



今、実機を貸し出してもらって試用中なので、実際に使ってみた感想をまた書きます。



nice!(7)  コメント(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント