So-net無料ブログ作成
検索選択

「肉とビールでダイエット!?」ナイト supported by Rhythmに参加 飲み会では食べる順番が重要 [イベント]

IMG_20170322_183959.jpg

オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーターでお世話になっているオムロンさんが運営するヘルスサポートのサイト“Rhythm (リズム) | あなたにちょうどいい、リズムが見つかるヘルスケアメディア”。このRhythmが協賛しているイベントに招待され、参加してきました。

★ まずはパーティー、パーティー!

ニフティが運営する、渋谷に移転した東京カルチャーカルチャーで開催されたこのイベントに参加してきました。
2017-03-22.jpg

まあ、まずは駆けつけ三杯、と言う訳ではないですが、早速ビールがサーブされ、開始までしばしご歓談。
2017-03-22-06_41_31.jpg

さらには、イベント開始前に早くも食べ物まで提供開始。最初はサラダです。その次に出てきたのがスープ。
DSC_0257.jpg

でも、メインの“肉料理”はちょいとお預け。参加者は豆入りサラダを頬張り、キノコのスープで温まりつつ、ビールを飲んで開始を待っていたのでありました。

実は、この料理の出し方(順番)が今回のイベントの“肝(キモ)”だったんです。

★ ダイエットの達人たちによるトークショー

今回のイベントは、その名前の通りに、ビールを飲んで、肉を食べて、それでもダイエットしちゃおうというもの。そんな旨い話がある訳がない!と誰もが思う訳で、私もそう。もちろん、普通に飲み食いしていたら太る一方です。色々と考えながらやらねばならない訳で、その辺りの話が聴けるのが今回のイベントのメイン。
DSC_0263.jpg

二人のダイエットの達人たちによるトークショーという形式で行われました。その二人とは、小林一行さんと長谷川香枝さん。済みません、私はお二人とも初めましての方々でした。
イベント会場でも紹介されていましたが、以下の著書を発刊されたりして、啓蒙活動されているとのことです。

小林一行さんの著書:「ビールを飲んでも飲んでも腹が凹む法
Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する
Omni7 セブンネットショッピングで購入する

長谷川香枝の著書は「最強「肉食」ダイエット
Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する
Omni7 セブンネットショッピングで購入する

かぶり物を被って、ノリノリで登壇。ちょっと胡散臭い?!と思っちゃったんですが、話の内容はちゃんとしてました(笑)。もちろん、自身の体験がメインなので、“科学的根拠”云々はなし。なので、信じるも信じないもあなた次第、には変わりませんが。

★ 食べる順番と食べ方が問題

まず説明があったのが、本日のパーティーのメニュー。
  • 前菜 : 野菜ごろごろサラダ
  • 前菜 : 枝豆ときのこスープ
  • メイン : カルカル名物ローストビーフ
  • メイン : 高野豆腐を使った鶏の唐揚げ
  • メイン : 豚とブロッコリー・新じゃが炒めバルサミコかけ
  • しめ : 玄米カルビチャーハン
となっています。
DSC_0280.jpg

確かに、イベントが始まる前にウェルカムドリンクのビール(と言っても、最後までビールでしたが)と一緒に食べたのは前菜二種でした。
そう、この順番が実は大事だったんですね。お二人の著書から抜粋されたものがこの写真のチャート。若干、表現は違うものの、食べる順番が重要と強調されています。
DSC_0297.jpg

その順番とは、
  1. まずは食物繊維の多いものを摂ろう。それによって、急激な血糖値上昇を防いでくれるから。
  2. さらにはスープなどで身体を温め、代謝を良くすることによって(お腹がすぐに膨れるように)食べ過ぎを防ごう。
  3. そして、肉や魚など、タンパク質がたっぷりのものを食べよう。ガッツリいってもOK。
  4. 最後に炭水化物。ここまでにお腹も膨れているでしょうから、量は控えめに。
というもの。
良く言われてはいるものの、いざ(?)となると実践するのはなかなか難しいし、すぐに忘れちゃうもの。やはり、それではいけない訳ですね。飲み会であろうと何だろうと、このルールをしっかり守ることでダイエットも可能になるのでありました。

そして、付け加えて強調されていたのが以下の二点。
まずは「食物繊維」を摂ることの大事さ。野菜、きのこ、海藻、ナッツなどが食物繊維を多く含む食品。これらをビールのお供にしましょうという訳です。枝豆にビール、もずくとビール、キクラゲとビール、そしてピスタチオにビール。うむ、どれもいいですね。このルール、大歓迎です。
Rollei da8535Pregoと一緒 上海一人旅 その11 上海での食事」の記事でもちょこっと書いてあるんですが、なぜか私、キクラゲが好物。あの歯応えが好きなんですよ。もう、皿一杯食べられるくらい。ビールのつまみ、キクラゲだけでもいいくらい。
DSC_0289.jpg


そしてもう一つのポイントが「よく噛むこと」。肉を食べる時には29回噛むべし!がルールだそうです。なんで29回かは言わずもがなですね。
よく噛むと満腹中枢が刺激され、脳みそが「お腹一杯になったぞ」と感じられるのが速まるのです。これによって食べ過ぎを防いでくれる仕組み。確かに、これは重要ですな。よく噛めば消化にもいいし、脳も刺激されてボケ防止になるなんて話もあるし、いいことだらけ。まあ、慣れるまでは顎が疲れちゃう、と言うのがデメリットかな?
DSC_0290.jpg


なるほどなるど、と思いながら聞いていたんですが、気が付けばビールを三杯飲んでました。ちと飲み過ぎたかな。
さ、実践は明日からだ・・・・。

★ オムロンの体組成計も展示

協賛のオムロンさんが、この一月に発売開始した体組成計「オムロン Karada Scan HBF-255T」の展示をしていました。私が試用している上腕式血圧計 HEM-7600T(「上腕式血圧計 HEM-7600Tを OMRON connect でデータ管理。これ、医者に見せるのにも便利」を参照してください)と同様、オムロン提供のヘルスデータ管理アプリOMRON connectに連携して、データ管理できちゃう奴です。これ、いいなぁ。今、血圧はこのconnectにデータを貯めているんですが、合わせて体重や体脂肪なんぞも取り込めれば、よりしっかりとヘルス管理できそう。うむ、どうしよう・・・。
DSC_0256.jpg


ということで、楽しい、ためになるイベントでした。ビール、美味しく飲めました。
Amazon.co.jpで購入する
楽天市場で購入する
Omni7 セブンネットショッピングで購入する







nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 12

コメント 2

JUNKO

今日石焼き芋どっさり食べたんだけれど繊維質だからいいのかな、最近体重増加の一途をたどっているので、じっくり読みなおします。
by JUNKO (2017-03-27 19:45) 

ぶんじん

JUNKOさんへ:
食物繊維は一杯だけど、炭水化物が主だし、さてどうなんでしょうね。うむ、難しい。
by ぶんじん (2017-03-27 21:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0