So-net無料ブログ作成
検索選択

格安SIM・格安スマホの IIJmio に、MNPを使って乗り換えてみました [ガジェット : 面白いもの色々]

DSC_0087.jpg

VCの勉強会でIIJmioのサービスについて話を聞いてきたのでご紹介(の続き)。

★ Webで簡単に手続きできます

格安SIM・格安スマホの IIJmio は家族でシェアするとさらにお得なようだ」で紹介した株式会社インターネットイニシアティブの展開する格安スマホ・格安SIMサービスIIJmio(アイアイジェイミオ)に申し込んでみました。スマホ本体(正確にはタブレットなんですが)は持っている奴を使うので、今回はSIMだけの申し込みです。

さて、そのSIMカードですが、事前にAmazonなどのオンラインショップで購入しても良いですし、イオン、ビックカメラ、ノジマなどの量販店でも買えます。そしてもちろん、事前に購入しておかなくてもSIMカード込みで申し込みも出来ます。
この時、自分のスマホに適したサイズのSIMカードを選んでください。大きい方から順に、標準SIM、マイクロ(Micro)SIM、ナノ(Nano)SIMの3種類あるのでご注意を。間違えると、もう一枚購入するか、有償で交換になってしまいます。

あと、ファミリーマート、ミニストップ、ドンキホーテなどでは、初期手数料3000円分の“エントリーコード”を購入することもできます。このパターンだと、実際のSIMカードは申し込み後に送られてくるパターンになります。
私が申し込んだのはこのパターンです。まずはコードの文字列を入力してください。
2.jpg


注意事項がいくつか。
  • 料金の支払いは本人名義のクレジットカードのみです。クレジットカードを用意してください。
  • 通話SIMを購入する場合は、本人確認書類が必要です。あとで、運転免許証などの写真をスマホで撮って、送ります。
  • GmailやYahoo!メールなどのメールアドレスが必要です。ドコモやau、ソフトバンク(以下、キャリアと呼びます)と違って、メールアドレスの発行はしてくれません。また、MNP(ナンバーポータビリティ)を使っても、電話番号は変わらずに引き継げますが、前の(キャリアの)メールアドレスは使えなくなります。
  • MNPを使う場合は、予約番号が必要です。事前に転出する側の(古い方の)通信会社で手続きを行い、予約番号を発行してもらってください。

3.png


初めてIIJmioに申し込む時には、その後に使用する(ホームページで手続きする、料金を確認するなど)「mio ID」を取得する必要があります。
4.png


次は、「端末(スマホ)+SIM」を一緒に申し込むか、「SIMのみ」を申し込むかを選びます。
私の場合は後者。
5.png


次に、諸々のサービスを選択していきます。選んだ選択肢によって次の質問が変わってくることがあるので注意を。
  • 回線 : DoCoMo回線か、au回線か。
    自分の使うスマホが対応している回線を選びましょう。
  • SIMカードの機能(サービス):「音声通話あり」、「SMS機能付きデータ通信」、「データ通信のみ」の3種類。
  • 通話定額オプション : 必要に応じて。
  • SIMカードのサイズ : 標準SIM、マイクロ(Micro)SIM、ナノ(Nano)SIM。
  • プランを選ぶ : 「ミニマムスタートプラン:3GB」、「ライトスタートプラン:6GB」、「ファミリーシェアプラン:10GB」の三種。データ通信量が三段階になっています。紛らわしいですが、3GB, 6GBのプランでも複数SIM(家族)でシェアできます。
  • 配送希望日時 : SIMカードが送られてきます。受け取り(捺印)の必要があるので、指定が必要な場合はここで。
  • 追加オプションを選ぶ : ウィルス対策ソフト、クラウドバックアップ、音楽聴き放題アプリなど

7.png


住所、氏名、クレジットカード情報、パスワード(設定)などの情報を入力します。
また、ここでメールアドレスも入力するんですが、するとそのアドレス宛に「認証コード」が届きます。それを受けとったらこのページで入力してください。これによって、そのアドレスがあなたのものだと言うことをチェックしている訳ですね。このチェックが終わらないと先に進めないのでご注意を。
8.png


最後に、これまで入力した内容の確認画面が出てきます。各項目を確認し、OKならば先に進みましょう。最後にアンケートへの協力お願いがあり、これで申し込みは完了です。

★ 三日くらいで手元に届きました

さて、申し込みが完了すると、その後はメールで連絡がちょこちょこ来ます。なぜか、タイトルが英語だったり日本語だったりするんですが、本分は日本語なのでご心配なく。
まずは「申し込みを受け付けました」メールが来ます。これは申し込むとすぐに送られてくるので、来ない場合はチェックした方が良いでしょう。

次に、本人確認書類提出のためのメールが届きます。これは重要。やり方もこのメールに書いてあるので、指示に従って提出しましょう。住所など、申込時と違っていてはNGです。
私の場合は運転免許証の写真をスマホで撮って提出しました。運転免許証の場合、住所変更していて裏書きがある場合、そっちの写真も必要になるのでご注意を

本人確認が済むとその旨、メールが来ます。そして最後に「SIMカードを発送しました」メールが来ます。あとは物が届くのを待つだけ。

下記の、一連のメールを見れば分かるように、2/4(Sat)に申し込みをして、発送してもらったのが2/6(Mon)。私は都内に住んでいるので、2/7(Tue)には手元に届きましたよ。土日も処理してくれるようです。良いですね。
mails.jpg


ということでSIMカードが届きました。シンプル。“IIJmio”なんてロゴなども特になく、スッキリした感じ。まあ、スマホの中に入れちゃえば外から見えないので関係ないですけどね。
DSC_0082.jpg



開通手続きについてはまた次回。







nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。