So-net無料ブログ作成
検索選択

エクーアのシベットコーヒーを試飲。 なんか、優しい味がします。コーヒーがさらに好きになりそう [グルメ :美味しいもの紹介]

DSC_0088.jpg

★ シベットコーヒーとは

モニプラのイベントで、イーグルアイ・フィリピーノ フィリピン特産物を集めているネットショップシベットコーヒー (ジャコウネココーヒー)の豆をいただきました。早速、試飲してみたのでご報告。

話には聞いていたシベットコーヒー (ジャコウネココーヒー)ですが、本物を飲むのも、いや、見るのも初めて。
コーヒー豆を餌として与えると、ジャコウネコ(シベット)はどうやら贅沢もののようで、しっかり熟したコーヒーの実しか食べないのだとか。で、豆は未消化でそのまま“排出”。それを改めて集め、きれいに洗浄して焙煎したのが、このシベットコーヒーの豆なのでした。
食べられている間に、ジャコウネコが持つ体内の酵素によって独特の発酵をすると言われていて、独自の風味が豆に付加され、味わい深くなるしくみ。

イーグルアイ・フィリピーノでは100%アラビカ種のコーヒー豆を使用していて、スッキリした味わいに仕上げているそうです。なかなかいいお値段しますが、“製法”が特殊なシベットコーヒーですからね。その手間賃を考えればこれくらいはするのでしょう。
DSC_0089.jpg

★ 飲んでみた

何はともあれ、美味しくなければ、いくら希少なものだろうともいただけません。ということで、飲んでみました。
公式ブログに淹れ方が説明されているので、それを参考に。シベットコーヒーの入れ方 | イーグルアイ・フィリピーノなどを見てみました。
豆の挽き具合は「中挽きから中細挽き程度がバランスの良い味になります」とのこと。ハンドミルを使ってゆっくりと挽いていきます。
良い香りがしますよね、コーヒー豆を挽いている時って。この香りも込みで楽しむのがグッドでしょう。期待が高まります。
DSC_0090.jpg


豆はこんな感じ。ローストはそんなに強くないようです。
挽いてみた感覚からすると、ちょっと柔らかめなのかな。ガリガリという感じはなく、余り抵抗なく挽けました。
DSC_0093.jpg


紙フィルターだと脂分が吸収されてしまう、という話があるので、私は金属製の網を使ってます。
DSC_0094.jpg


出来上がり。早速飲んでみました。残念ながら、ご立派なコーヒーカップは持っていないので、いつもの感じで。

スッキリした味わいで、苦味は少ないですね。軽い酸味がある感じ。飲みやすい。なかなか美味しい。お値段的に毎日飲むのは厳しそうだけど、味わいとしては日々飲んでみたい感じ。苦味が苦手という人におすすめです。
DSC_0096.jpg


休みの日の朝、豆から挽いて淹れるコーヒーは、その時間の過ごし方も含めて優雅な時を過ごせます。
美味しゅうございました。

シベットコーヒーは公式サイト、Amazon、楽天市場で購入できます。
Amazon.co.jpで購入する
楽天市場で購入する
公式サイトで購入する





nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 12

コメント 3

JUNKO

コーヒーの香りは好きですが、飲むのは紅茶派です。
by JUNKO (2017-02-11 19:34) 

TaekoLovesParis

こんなコーヒーがあるんですね。
そんなに手間かけたコーヒー豆だから、独特の強い香りかと思ったら、そうでもないっていうのが意外でした。
by TaekoLovesParis (2017-02-12 15:14) 

ぶんじん

JUNKOさんへ:
私は波がありまして、今は“コーヒー期”が続いています。

TaekoLovesParisさんへ:
色々と“想像”しちゃうんですが、スッキリさっぱりでした。ちょっと不思議。
by ぶんじん (2017-02-12 15:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。