So-net無料ブログ作成
検索選択

オンライン英会話のレアジョブ(Rarejob) : ビジネス英会話コースがスタート [Rarejob英会話]

ビジネス英会話コース.png

オンライン英会話レアジョブさんの英会話講座を、モニター終了後も自費で続けています。

まとめページ(目次・インデックス)はこちら。
     オンライン英会話のレアジョブ(Rarejob) にチャレンジ : まとめページ

★ ビジネス英会話コース、始まってます

渡しは今のところ、“趣味”としてこのオンライン英会話レアジョブを続けていて、そのうちまた仕事でも必要になるかな、程度の軽いノリです。でも、社内公用語を英語にしてしまった楽天や、そうでなくても昇進の条件に「TOEIC XXX点以上」なんて決まりがある会社も多いようです。私が前に勤めていたところも然り。また、そんな規則がなくても、仕事の上で英語が必要になることは多くなっているでしょう。
そんなニーズに応えるべく、レアジョブでもビジネス英会話コースの提供が始まっています。
月額料金 + 980円(税別)
で、追加申し込みをするとスタート。今回はそのご紹介。

ビジネススターター(ビギナー)、初級、中級、上級と、自分のレベルに合わせてコース選択ができます。そのレベル感は下記の図を見てください。
コース.png

ここで、レアジョブ・レベルとは
レアジョブ・レベル TOEICスコア 英検スコア
Level 10 945 - 1級
Level 9 785 - 940 準1級
Level 8
Level 7 550 - 780 2級
Level 6
Level 5 225 - 545 準2級
Level 4
Level 3 10 - 220 3級
Level 2 4級
Level 1 5級
となってます。自分に合ったレベルがこれならば選べそうです。

★ どんな内容なのかな

通常のレアジョブのコースでも会話は学べるわけですが、ビジネス英会話コースは専用のテキストが用意されているとのこと。より、実戦的な内容になっていて、すぐにビジネスシーンで使えます。
以下、こんな雰囲気になっています。

● 初級

オフィスの会話で出てくる単語やフレーズから。確かに、「今日のランチはどこで食べようか」や「週末の天気が心配」なんて会話はよくありそうですね。これだけでも使えるようになれば、“初めての海外出張”なんて時も、ちょこっとでも喋って相手との距離を縮めることができそうです。
初級.png

● 中級

中級になると、英語でミーティングをしたりするときに使うだろうフレーズが出てくるようです。なかなか自分の考えを英語で表現するのは難しいでしょうけど、相手の提案に対して「いいね!」とか「事例を示して」なんて返すくらいはこれでできるようになりそう。
ミーティングだとか、コンペ(聞く側かな、まずは)など、シーンを限定すると、使われるフレーズは意外とパターン化できるもの。このテキストのような感じで、そのパターンを身につければ、応用も利きそうです。
中級.png


● 上級

質問文も英語(日本語が出てこない)なのがまずは特徴かな。さすがは上級。そして内容も実戦的で、電子メールを読んでそのサマリーを英語で説明する、なんて感じになっています。
読んで理解することはもちろん、それを自分の言葉で言い換える(要約する)のは実際の仕事でも普通にやっていること。ここまでできれば確かに「社内公用語は英語です」となっても大丈夫そう。
上級.png


ということで、オンライン英会話レアジョブのビジネス英会話コースの紹介でした。
私も、仕事でまた必要になりそうだったら始めようかなと思っています。

無料体験50%増しや、初月無料などのキャンペーンをやっていることもあるので、詳しくは下のバナーでから飛んだ先のページを参照願います。




nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。