So-net無料ブログ作成
検索選択

滋賀県情報:「琵琶湖と共に生きる 沖島を訪ねて」 琵琶湖に浮かぶ島には人びとの暮らしがある [滋賀県]

沖島.png

久しぶりの滋賀県ネタです。例によって、滋賀県教育委員会文化財保護課さんからご紹介のイベントPRになっています。
(私と滋賀県との関わりはこの記事を見てください:「神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー」 まとめページ

★ 国内で唯一、人が定住する淡水湖上の島:沖島

いやぁ、恥ずかしながら知りませんでした。琵琶湖に島があって、そしてそこに人が暮らしているなんて。湖に浮かぶ島なんて、観光かなんかでしか人が訪れない、小さなものばかりを想像しちゃっていました。

でも、この沖島には人が暮らしていて、ちゃんと小学校もあるそうです。面積は1.5Km2だとか。

さて、そんな島を尋ねるツアーが催されます。興味のある方は下記チラシをご覧の上、申し込んでください。

ちらし(沖島).pdf

以下、概要です。
****************************
【名称】近江歴史探訪 琵琶湖と共に生きる 沖島を訪ねて
【日時】平成27年10月17日(土)
    A班:10時00分 ~ 14時30分頃
    B班:10時40分 ~ 15時10分頃
【場所】近江八幡市内(JR近江八幡駅 ~ 長命寺港 ~ 沖島 ~ 休暇村近江八幡 ~ 八幡堀・白雲館)
【集合】JR近江八幡駅北口
    A班:10時00分
    B班:10時40分
【解散】白雲館(近江八幡観光案内所)
    A班:14時30分頃
    B班:15時10分頃
【定員】60名(30名×2班)※先着順。定員になり次第受け付けを終了します。各班同じコースを時間差で探訪します。
【対象】一般
【行程】各班共通 歩程約3km
≪集合≫JR近江八幡駅北口→(バス)→ 長命寺港 →(船)→ 沖島(探訪)→
  →(船・伊崎寺遠望)→ 休暇村(昼食)→ 八幡公園 → 八幡堀 → 白雲館≪解散≫
※集合場所から八幡公園までの行程は休暇村近江八幡のプログラムを利用します。
【費用】3,240円
※休暇村近江八幡のプログラム利用料(ガイド料・乗船料・昼食代・バス代)
 昼食時に休暇村近江八幡に直接お支払いください。
【持物】健康保険証(コピー推奨)、まち歩きができる服装等
****************************

次の週だったら仕事でそっち方面に行っているんで、参加できたんだけどな。残念。

楽天トラベル株式会社










nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。