So-net無料ブログ作成
検索選択

BLUNT(ブラント) 折りたたみ傘 XS METRO フォレストグリーン : お洒落!でも、小さい [ガジェット : 面白いもの色々]

DSC08849.jpg

★ 温暖化が進めば傘屋が儲かる

最近の天気は“乱暴になった”。夕立ではなく、スコールと呼ぶにふさわしい激しい雨。そして、突風などというレベルではない、竜巻のような(?)風。かと思うと、カンカン照りの日は気温がどんどん上昇する。
電車が止まったり、びしょ濡れになったりと、日々の生活にも影響はひしひしと感じる。そして、もっとも分かり易いというか、直接的な“被害”が、強風による傘の破損。大風が吹いた後の街には、あちこちに壊れた傘が捨てられている。かく言う私も、折りたたみ傘の骨がひん曲がってしまった。いやはや。昔は風が吹くと桶屋が儲かったそうだが、今は傘屋だというのがよくわかる。温暖化特需と言っていいくらいじゃないかな。

ということで、折りたたみ傘がないのは困ってしまうので、Amazonで購入しました。

★ BLUNT(ブラント) 折りたたみ傘 XS METRO

これまで使っていたのは、黒の地味な奴。せっかくなのでちょいとお洒落な奴にしようとなぜか思ってしまったのでした。

梅雨の時期だからでしょうか、それともいつもなのかな、折りたたみ傘が一杯。どれを選ぶか迷ってしまいましたが、なにせ風に壊された後だったので、
  1. 風に強い。壊れにくい
  2. もちろん、折りたたみ式
  3. できれば自動で開く
辺りを条件にしたのでありました。優先順位もこの順番かな。
で、目にとまったのが【Amazon.co.jp 限定】 BLUNT(ブラント) 折りたたみ傘 ジャンプ傘 XS METRO フォレストグリーン。形がユニークで、カラーバリエーションも色々ある(イエロー、オレンジ、ピンク、ブルーなど、10色)のがいい。私は「フォレストグリーン」をチョイス。
DSC08837.jpg

傘袋もお洒落ですな。
DSC08840.jpg


持ち手はこんな感じ。傘を開くためのボタンが大きいので、手元を見なくても迷うことなく押せるのがグッド。
機能的には、開くのは自動ですが、閉じるのは手動です
DSC08845.jpg


骨の構造も丈夫そう。
DSC08846.jpg


そしてユニークなのがこの骨の先端と傘の布との接合部分。ここが壊れたり、糸が切れたりしてしまうことが多いのですが、こんな感じになっているので丈夫そうです。
DSC08848.jpg


欠点は、“XS”というサイズから分かるように、かなり小さいんです。女性用と言うよりも子供用サイズじゃないの?と思うくらい。あと、重いし、折りたたんでも意外と大きい(長い)。
ということで、お洒落で丈夫だけど、実用性はどうかなというのが正直なところ。でも、せっかく買ったことだし、しばらくは付き合っていこうと思います。

【Amazon.co.jp 限定】 BLUNT(ブラント) 折りたたみ傘 ジャンプ傘 XS METRO フォレストグリーン




nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0