So-net無料ブログ作成
検索選択

オンライン英会話のレアジョブ(Rarejob) にチャレンジ : スマホ・タブレットで受講 [Rarejob英会話]

DSC08265.jpg

十月からオンライン英会話レアジョブさんの英会話講座を半年間、モニターとして受講しています。
何回かに分けて紹介していて、まとめページ(目次・インデックス)はこちら。

     オンライン英会話のレアジョブ(Rarejob) にチャレンジ : まとめページ

★ レアジョブのスマートフォンアプリ

レアジョブからスマートフォン用のアプリケーションが出てまして、これでレッスンの予約が可能になっています。今日はその紹介と、実際に使った感想です。

まずはアプリのインストールから。必要なものは三つです。Android版のリンクも貼っておきました。
レアジョブ英会話~無料ではじめるマンツーマン英会話~ - Google Play の Android アプリのインストール画面はこんな感じ。普通のアプリと同じです。
2014-11-30 01.54.png


スマートフォンのキャリアとの回線契約によっては、最初からインストールされていたSkypeが動かないこともあるようで、その場合は上記のリンクから純正品をインストールしてください。二つ同じ名前のアプリがインストールされることになるけど、同時に起動しなければ支障はありません。

PDFファイル・ビューワーはテキストを表示するのに必要です。色んなものがあるのでお好みでどうぞ。たぶん、最初からインストールされているアプリで大丈夫でしょう。レアジョブのサイトからダウンロードした後、ファイルを開く際に指示が出てきますので(アプリを選べと言われたら適当に)その通りにしてください。

さて、アプリのメイン画面はこんな感じ。基本的にはパソコン用のサイトで出来ることは、機能に制限はあるものの、出来るようになっています。メニュー構成は下記の通り。
  • 講師検索 : 年齢・性別・日本語レベルなどから検索
  • レッスン予約 : 月日・時間帯・講師の条件(講師検索と同じ)を指定し、予約が出来ます
  • お気に入り講師 : パソコンで登録したものと同じリストが表示され、ここからもレッスンの予約が可能
  • 予約状況確認 : 現時点で予約しているレッスンと、終了したものも含めて当日のレッスンが表示されます
  • 受講した講師 : これまでに受講した講師の一覧が表示され、ここでもレッスンの予約が可能
  • オススメ講師一覧 : レアジョブさんオススメの講師一覧。誰にしたらいいか迷ったらここから
  • スタートガイド : これからレアジョブの英会話を始める人のためのページ。Skypeの設定やレアジョブ会員登録などができます
  • 料金プラン(もっとレッスンを受けたい方へ) : 料金プランの変更が出来ます
  • 本日のオススメ講師 : オススメ講師の中で、本日レッスン予約が可能な人の一覧が画面下部にアイコンで表示されています

2014-11-30 02.05.png


オススメ講師一覧画面はこんな感じ。他の予約画面も同様。予約可能なマス(講師と時間帯の組み合わせ)を選んでタップすればレッスンの予約が出来ます。
2014-11-30 02.02.png


予約状況確認画面。キャンセルもここからできます。また、Skypeの起動ボタンも付いています。
2014-11-30 02.01.png


パソコン(Web版)に比べてできないことはいくつかあるようですが、気になったのは「レッスン予約の際に、レッスン内容のリクエストが出来ない」こと。"この教材を使って欲しい"とか”初心者なのでゆっくり話して欲しい”なんて感じのリクエストがパソコンでは可能です。でも、残念ながらスマートフォンのアプリではその機能がなく、単純にレッスン(の枠)予約だけしか出来ません。レッスン開始時に口頭で講師に伝えればいいんでしょうが、初心者や慣れないうちはそれも戸惑ってしまうかも知れませんね。この点は改善・改良を望みます。


ただ、実を言うとスマートフォンでもブラウザーでレアジョブのサイトにアクセスすれば、パソコンの時と同じことが出来る(当然、画面が小さいのでその分、使いにくいですが)ので、アプリが気に入らなければその手もあります。
2014-11-30 02.09.png

★ パソコン抜きでレッスンを受けてみた

先日、八丈島に旅行してきました(その様子は「八丈島旅行記 : まとめページ(目次)」を見てください)。旅先でもレアジョブのレッスン、受けてみました。

アプリを使ってのレッスン予約はサクサク。特に支障なく、簡単にできてしまいました。あとはレッスンを受けるだけ。
スマートフォンでのSkypeによる会話ですが、電話をかけるのと一緒。とは言え、普通に顔にくっつけて喋っては画面が見られません。ヘッドセットは必須でしょう。もちろん、スマートフォン用のイン・イヤータイプで、ケーブルの途中にマイクの付いているパターンの奴で充分です。
ただ、ここでトラブル発生。ホテルのWi-Fiの調子が悪くなり、使えなかったんですよ。なので、通常の電話回線(といってもLTEが使えました)での接続に。でも、どれだけのパケット料が必要なのか試したことがなかったので不安だったんですが、数十MB程度で済んだようです。また、音声もクリアでその点でも問題なし。通常電話回線での受講、可能です

でもさらに問題が。スマートフォンの画面サイズだと、さすがにレッスン用のテキストを見るのが厳しいんですよ。字が小さすぎて、老眼が始まっているおじさんには厳しいものが。もちろん、若い人ならば問題ないんでしょうけどね。
まあ、なんとかクリアしましたが、さすがに毎日これだと。もし、これからレアジョブを受講するのにスマートフォンだけで済まそうと思ったら、テキストだけは事前にプリントアウトするなり、予習を兼ねてノートに書き出しておくなりした方がいいかも。
2014-11-30 02.22.png

まあ、テキストのいらない「フリー・カンバセーション」や、Webのテキストを使う(つまり、ブラウザーの機能で字を大きくして表示できる(&それに合わせてレイアウトが変化する)「DAILY NEWS ARTICLE」のレッスンならば問題ないでしょう。

結果として、Skypeという"標準"ツールを使っていることでこの便利さが保たれているということでしょう。スマートフォンでも"会話"ができればレッスンは可能なわけですから。テキスト表示に難はあるものの、不可能というわけではないですし。
パソコンを持っていなくてもスマートフォンならあるよ、と言う人ならば、まずは体験レッスンを受けてみて判断してもいいんじゃないかと思います


ということで、今回はスマートフォンアプリの話でした。次回はその後のレッスン進捗の様子を報告します。

無料体験50%増しや、初月無料などのキャンペーンをやっていることもあるので、詳しくは下のバナーでから飛んだ先のページを参照願います。




nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 15

コメント 2

JUNKO

時代についていくためにはスマートフォン使えないとダメか。歩く公衆電話なんて言っている時代はとうの昔に終わってますね。
by JUNKO (2014-12-01 16:35) 

ぶんじん

JUNKOさんへ:
スマートフォンの方がもっと使い易くなって行くんじゃないかと期待してます。
by ぶんじん (2014-12-01 17:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0