So-net無料ブログ作成
検索選択

スウェーデン出張 : 冬の北欧は本当に夜が長かった [旅行 :旅日記]




IMAG2633.jpg

今年は出張に行くことがなかったなぁと思っていたところ、暮れになって急に決まりました。しかも、これまで行ったことのない国スウェーデン。バタバタしていて、事前に全く”予習”せずに行っちゃったので、戸惑うことばかりでしたが、貴重な経験をしましたよ。
冬の北欧って言うと、雪が降り積もり、白夜で、家には暖炉。そんないい加減なイメージしかなったんですが、でも、あながちハズレばかりとは言えませんでした。冬至直前でしたからね、白夜ではなかったですが、確かに夜は長かった。

行ったところはスウェーデンの南端、マルメ(Malmö)という街。スウェーデンで三番目に大きな街とのことですが、国全体の人口が九百万人と東京都よりも少ないので、ここマルメもこぢんまりとした街でした。海峡を隔ててデンマークにほど近く、橋が架かっているので往来が盛んです。今回の旅も、東京からデンマークのコペンハーゲンに飛び、そこから電車でマルメに。電車に乗っちゃえば二十分強。しかも国境を越えるのにチェックは何もなし。そうそう。そのためにパスポートの入出国記録はデンマークのものだけ。スウェーデンに行ったことは記録に残っていないのでした。

朝は九時前まで真っ暗。そして十六時過ぎには日も落ちて、十七時には真っ暗。ホテルから仕事場までの通勤はタクシーですが、行きも帰りも真っ暗真夜中。そして昼間もどんよりとした雨雲が垂れ込め、日の光を見ることがほとんどありませんでしたよ。一週間今したが、太陽の顔を見たのは二度だけ。いやはや。あとは漆黒の夜か薄暗い昼だけの世界。滅入っちゃいますね。ここの暮らし、なかなか楽ではなさそうです。その分、夏にはみんな弾けてしまうのでしょう。

夜、といっても十八時くらいですが、食事に街に出かけても人通りはまばら。店も早く閉めてしまうところが多く、寂しい感じでした。しかも、ご存じの通り高率の税金がかかるので、ちょいちょい外食もままならないようです。仕事仲間で飲みに行くってこともあまりなく、誰かの家に集まってのパーティーが主流のよう。
IMGP9533.jpg


でもでも、やはり長い冬の楽しみは食べることなのでしょう。そのためか、街ゆく人は少ないのに、レストランやパブはどこも一杯でした。この店は飛び込みで行ったら満席で入れず、予約をして次の日に行ったシーフードレストラン。
IMGP9555.jpg


食べたのはこんな感じの料理。前にここに出張に来た同僚から「スウェーデン料理の店」として紹介されていたんですが、スウェーデン料理なのかなぁ、これ。まあ、とっても美味しかったのは確かで、その点については文句は全くなし。でも、想像していたスウェーデン料理って、ミートボールだのポトフみたいなスープだのだったので、だいぶイメージが違ってました。ま、シーフードの店だったから、ということにしておきましょう。
IMGP9557.jpg


見ての通り、ボリュームたっぷり。一皿でお腹一杯になりますよ。この他にスターターも一品。お酒も軽く。満足満足です。とっても美味しゅうございました。
でも、財布にはかなり厳しいものでした。消費税にあたる税金や、飲食税と思われる税金が何十パーセントもかかることもあり、一人前で五千円程度。ここよりももっとカジュアルな店でも、一食二千円はしてましたから、地元の人にとってはかなりの負担でしょう。
IMGP9556.jpg


そうそう。連日報道されていたノーベル賞受賞のニュースでは、ストックホルムの街は大雪でしたね。ここマルメも私が行った前の週にはマイナス十何度まで下がり、雪も降ったようです。でも、日頃の行いが良かったのかどうか分かりませんが、この週は雪も溶け、気温も零下になるかどうかくらい。ユニクロでヒートテックのスパッツまで買っていったんですが、出番なし。
IMGP9538.jpg


長い長い夜の世界。話には聞いていたけど、自分で体験するとやっぱり違います。ここで暮らすのはちょっと厳しそうだなぁ、正直なところ。でも、奇麗でいい街でしたけどね。次回があるか分からないけど、今度は夏に来たいな。


最終日、ちょっと時間があったので、明るい街の様子(こっちに来て初めて青空を見ましたよ、この日)も写しました。それはまた次の機会に。








nice!(22)  コメント(7)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 7

ぴーすけ君

Best wishes and heartfull greetings for Christmas゚・:,。★
by ぴーすけ君 (2012-12-24 08:58) 

TaekoLovesParis

ちょうどノーベル賞で話題になったスウェーデンですね!
私も2005年に行きましたが、夏だったので、空は青く夜はいつまでも明るく、、夏と冬本当に違うんですね。バルト3国とまとめて言われるだけあって、デンマークから陸路ノーチェックで入国に、ほぅ、とちょっと感心。
スターターは、白身のお魚のロールですか?綺麗。メインのヒラメの
おいしそうなこと!高級な素材での丁寧なお料理、さすが一流レストラン
ですね。
by TaekoLovesParis (2012-12-24 11:13) 

ぶんじん

ぴーすけ君さんへ:
はい、メリークリスマスです。

TaekoLovesParisさんへ:
私も夏に行きたかったなぁ。
カレイ(たぶん)は同僚のメインディッシュでして、スターターは写真を撮り忘れちゃいました。キノコの炒め物だったかな。どれも美味しかったですよ。
by ぶんじん (2012-12-24 21:59) 

JUNKO

知らない国のお話、面白かったです。
by JUNKO (2012-12-26 16:02) 

ぶんじん

JUNKOさんへ:
ほんと、国によって気候も何もかんも違いますねぇ。驚きました。
by ぶんじん (2012-12-26 19:33) 

JOY

スウェーデンに行ってらしたのですね!お疲れさまでした。
太陽が出ない、夜が長い冬というのは、また体験しないとわからない感覚なのでしょうね。
シーフード美味しそうです!
by JOY (2012-12-27 10:48) 

ぶんじん

JOYさんへ:
このシーフードレストラン、かなりいいお値段でしたが、味は上品で美味しかったですよ。地元の人(と思われる人)で一杯でした。
by ぶんじん (2012-12-29 08:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2