So-net無料ブログ作成

ようこそ!



★ このブログのコンセプト

「ぶんじんのおはなし」という題名を見ればわかってしまうように、テーマやコンセプトをちゃんと決めて始めた訳じゃないこのブログ。でも、長く続けているうちに後付けですけどコンセプトめいたものが決まってきたかな、と。

「その時、その時期に興味を持ったものを徒然に語る。面白いと思ったものを紹介し、ふーん、そんな話もあるのね、と思ってもらう。」

つまりは、趣味めいたものについて語っています。文字通り、趣味が合ったら末永いご贔屓を。

★ 管理人について

呼び名は「ぶんじん」。抑揚を付けずに、平坦に読んでください。
人間五十年とする、もうロス・タイム突入。東京の下北沢に生まれ育ち、学生の時にちょっとだけ京都にいました。
読書と散歩が趣味。そこから広がって、色んなものに首を突っ込んでいます。

★ 主なカテゴリー

何でもありのブログなので、順番に読んでもとりとめがないかも。一応、下記の通りに分類してみています。それぞれ、リンク先に飛んで行ってみてくださいな。
などなど。




新たな記事はこちら
前の1件 | -

DIPIKA (ディピカ) 牛久駅そばのネパール料理屋さん。ランチのカレー、美味しかった [インドカレー]

IMG_20180221_125455.jpg

★ 牛久の街のカレー屋さん

仕事で初めて訪れた牛久の街。駅の東側、駅前にはあんまり店がなくて昼ご飯をどうしようと思っていたところ、この店を発見。
ネパール料理とありますが、ランチ時は普通にインドカレーのセットを出していました。なかなかの人気店らしく、ほぼ満席状態。若い人も、シニアな人たちも、客層は幅広い感じ。街の人気店って奴ですな。
IMG_20180221_125442.jpg

★ Cセットをチョイス

カレー&ナンのセットが基本で、肉料理(レシミカバブ or チキンティッカ、シークカバブ)が付くセットもあり。
ナンかライスか、どちらかを選ぶパターン。もしくは、ハーフ&ハーフもあり。お代わり自由なので、両方食べたい人はハーフ&ハーフがいいかも。
ソフトドリンクはコーヒー、チャイ、ラッシー、烏龍茶、ローラから選べます。
肝心のカレーですが、チキン、キーマ、豆、野菜、サグチキン(ほうれん草とチキン)、日替わりからチョイス。あらら、マトンがないのが残念。ネパールはマトン、人気がないのか?! あと、辛さは五段階から選べます。

私は、Cセット 1,080円なり、にしました。野菜カレー、ナン、ホットチャイをセレクト。

サラダ。インドカレー屋さんには珍しく(?)、ドレッシングは胡麻風味でした。甘すぎず、普通のドレッシング。強烈な甘さが襲ってくるかと身構えていたので、逆に驚いてしまいました。
IMG_20180221_125809.jpg


野菜カレー。ボリュームたっぷり。上から二つ目の「辛口(Hot)」にしてみましたが、そんなに辛くはなく、ほどよいスパイシーさ。
インゲン豆やらカリフラワーやら、ゴロゴロ感のある野菜が一杯でお腹一杯に。
IMG_20180221_130422.jpg


ナンはふかふかタイプ。お代わり自由とありますが、一枚でもう充分という感じ。食べ応えありました。
IMG_20180221_130425.jpg


“レシミカバブ”。ニンニクやらなんやらの香辛料で味付けした鶏肉。雰囲気としては、濃いめの味付けの塩焼き鳥って感じでしょうか。これ、とても美味しかった! これ、ビールのお供にピッタリですよ。うむ、また食べたい。
IMG_20180221_130558.jpg


そして、最後はチャイ。マサラなカレーで口の中がヒリヒリしている時、チャイがやっぱり合います。
IMG_20180221_132105.jpg


マトンはなかったけど、野菜カレー、グッドでした。

★ 店の雰囲気

店の中を撮り忘れてしまったんですが、ウッディな感じで小綺麗。
店は街道沿いって感じのところにあり、二階は普通のアパートなのかな。外観はサッパリしているんですが、中は普通にインド(ネパール?)ぽかったですよ。
IMG_20180221_133922_1.jpg


牛久に次に来るのはいつになるか分からないけど、次回は夜、ビールにレシミカバブと行きたいな。

★ 食べログのページ

食べログのページはこちら。

DIPIKAネパール料理 / 牛久駅

昼総合点★★★★ 4.0








nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の1件 | -