So-net無料ブログ作成
検索選択

ようこそ!



★ このブログのコンセプト

「ぶんじんのおはなし」という題名を見ればわかってしまうように、テーマやコンセプトをちゃんと決めて始めた訳じゃないこのブログ。でも、長く続けているうちに後付けですけどコンセプトめいたものが決まってきたかな、と。

「その時、その時期に興味を持ったものを徒然に語る。面白いと思ったものを紹介し、ふーん、そんな話もあるのね、と思ってもらう。」

つまりは、趣味めいたものについて語っています。文字通り、趣味が合ったら末永いご贔屓を。

★ 管理人について

呼び名は「ぶんじん」。抑揚を付けずに、平坦に読んでください。
人間五十年とする、もうロス・タイム突入。東京の下北沢に生まれ育ち、学生の時にちょっとだけ京都にいました。
読書と散歩が趣味。そこから広がって、色んなものに首を突っ込んでいます。

★ 主なカテゴリー

何でもありのブログなので、順番に読んでもとりとめがないかも。一応、下記の通りに分類してみています。それぞれ、リンク先に飛んで行ってみてくださいな。
などなど。




新たな記事はこちら
前の1件 | -

コロンバンの 原宿焼きショコラはホワイデーのお返しに良いかな。しっかりチョコ味してます [グルメ :美味しいもの紹介]

IMG_20170217_223802.jpg

★ 原宿焼きショコラとは

モニプラのイベントで、原宿スイーツのコロンバン原宿焼きショコラを試食しました。

以前、「セブンイレブンで発売中 コロンバンビスキュイ33枚入 リニューアルして、あら美味しそう」の記事でも紹介しましたが、コロンバンは創業が大正時代という、洋菓子の老舗。原宿本店サロンの屋上では養蜂をしていることでも有名ですね(原宿みっころ |原宿スイーツのコロンバン)。
原宿スイーツや伝統フランス菓子のコロンバン


そんなコロンバンが、夏にも溶けない美味しいショコラを求めて作ったのが、この「ふわふわ」「サクサク」食感の原宿焼きショコラだそうです。
IMG_20170217_223608.jpg


公式サイトによると、
カカオマスの配合比をあげたビター感が味わい深い、一粒で食べ応えのあるショコラです。もちろん、冬でも美味しく頂けます。
モンドセレクション 3年連続 金賞を受賞(2011年~2013年)
とのこと。
IMG_20170217_223705.jpg


公式サイトでは5個入り(648 円)、12個入り(1,080 円)、18個入り(1,620 円)、24個入り(2,160 円)の4パターンで販売中。値段は全て税込み。

★ 食べてみた

こんな感じで個装されているので、バレンタインデーの(義理チョコの軽めの)お返しにいいかな。
IMG_20170217_224023.jpg


見た目はこんな感じです。非常にしっとりとしていて、チョコレートの味も濃厚。ケーキなどではなく“溶けないチョコレート”と言われるのにも納得。確かにチョコレートを食べていると思えるくらい、しっかりとした味です。しかも、甘いだけではなく、苦味も感じられます。そこがまたチョコレート感を増している。
さすがに食感はチョコレートそのものではないですけど、しっとりした口当たりはグッド。うむ、これ美味しいです。コーヒーによく合いました、これ。
IMG_20170217_224114.jpg


美味しゅうございました。値段も手頃だし、おすすめです、これ。
Amazon.co.jpで購入する
楽天市場で購入する
コロンバン オンラインショップで購入する


コロンバンファンサイトファンサイト参加中



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の1件 | -